忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[40] [38] [34] [33] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [24]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏になると実家の生ゴミに虫がわくので
ゴミ箱を水洗いして乾かして、
「ゴミ袋は10リットルじゃなく20リットルを使ってね」
(隙間からゴミが落ちてゴミ箱に溜まってしまうから)
「引き出し一杯だから10リットルのはちょっと減らすよ」

夕方電話。
「なんで全部持って行っちゃったのよ!」と剣幕である。
持ってきたのは不要になった10リットルだけで、それも全部ではない。
それを説明するのだが「4枚しか残っていない」と怒る。
どうであれ週に一枚しか使わないのだから4枚もあれば充分ではないか。
週に最低一度は行く。その時に言ってくれればいいし
大体がコンビニでも売ってるだろう。
仮に私が持ってきてしまったとして、一体合計幾らだ?
他のゴミ袋の大半は私が買って持っていったものだぞ?

「もういいわ。次に買って持ってくよ」と言い返したら
ぷつっと電話が切れた。

どたまきた!
人が掃除してきた後をいちいちチェックしているのにも腹が立つし
たかだかゴミ袋で難癖つけてくるのもどうよと思う。
蛆虫のついたゴミ箱を風呂場で洗ったのは誰よ。
殺虫剤を使うより発生させない努力の方が先だろ!
(殺虫剤が買ってあった。スプレー缶の後始末は面倒だというのに。
ゴミの始末は全部こっちに押し付けておいて新しいもの買うな!)

年齢のせいだと考えようとしても駄目だ。
あの人は昔からそうなんだ。

最初に電話を受けたのは息子だ。
孫に嫌われてもいいのか?
温厚で辛抱強い息子だからいいようなものの同じ年頃の男の子だったら
うぜ! で終わりだぞ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]