忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[262] [261] [260] [259] [258] [254] [252] [251] [250] [249] [248]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前から息子はPSPが欲しいと言っていた。
手持ちのマンガを処分してお金を集めた。
後はDSを売ればなんとか というところまできた。
足りない分は小遣いでローンを組む。或いは誕生日前借か。

どこで買うか。
っても安売りされるような品ではなく、どこを見ても19800円。
Y電でポイントがつけばソフトだけでも安く買えるんじゃないかと
息子が言い出した。
したらば。
他で3800円だったアクセサリーパックが3400円ほどだった。
ソフトも何百円か引いてある。
本体購入時にポイントもつくと書いてある。
息子の欲しがっていたカラーもあった。
ならばここにするかとレジに行く。
21700円と打ち込むから、もしかしてこの色は高いのかと止めたら
合計(本体とアクセサリーパック)でそれだと。
つまりはゲーム屋さんとかよりY電の方が安かったわけだ。
28000円の予算が25000円で済んだ。

息子の手元には15000円。
息子はDSを売るつもりらしいが
これを私が買い上げる事にしたらどうだろう。
全く家からなくなるわけじゃないから、使いたいとき息子も使える。
だから店に売るより安く私に売ってもいい筈だ!
そして私はサモ1の予約をしてくる と。

…本体は半分家計費から援助 って昔言ったような気がしないでもないが。
まあ 忘れた事にしておこう。
息子曰く
「PSPでお母さんがやりたくなるようなゲームを探す」そうだが。
(使用料として2000円徴収できるから)
新しいゲーム機を使いこなすほどの気力、今ありませんから~
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]