忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
一見中立の立場に見えるんだけど
それは記事を全部、社説まで読んだらの話で。
たとえば見出しだけを見ると、ある一面だけが強調されて
興味のない人は見出しを読んで終ってしまうから
大半の読者にはその印象しか残さないかも知れない。
新聞はその印象によって大衆の思考を操作しているのではないかと
そして社説でそうではないといいわけしているんじゃないかと
疑ってしまう。

原発関連の記事を読むたび、感じてしまうんだが。


我が家は文系家族だから話題にならないが
光速を超える物質の報道は 
理系の学生さんの胸をときめかせているんじゃないだろうか。
学生時代に一冊だけ相対性理論(入門)の本を読んだ。
最後に載っていたジョークだけ覚えてる。
「世界の果てまで見通せる望遠鏡を発明した男が それを覗いた。
不毛な大地に飛行物が着陸しようとしている瞬間だった。
その時男は自分の禿げ頭に虫が止まるのを感じた」

センター試験の振込みに行ってきた。
ついでに模試の支払いもしてきた。
娘の大学の授業料の振込用紙も届いた。
そのうち息子の塾代の追加分も届くだろう。
支払いの秋 である。

娘がスカイプにログインしないなあと思っていたら
真夜中過ぎまで遊び呆けていたらしい。
(朝オンラインにすると 就寝前の娘がログインしてくるパターンである)
先週は射撃で遊び、今週はヘリコプターに乗って
個人宅でバーベキューを食べさせて貰ったんだって。
イケメンだよと写真を送ってきたが、私の好みではなかった。
羨ましいと思わないほど若さを失っているこの事実を
幸いと見るべきか、嘆かわしく感じるべきなのか。
旦那と息子が牡蠣フライを食べたら(私は嫌いである)
とてもおいしかったと娘に報告して羨ましがらせてやろう。
PR
明け方だったと思う。

息子がテーブルでお弁当を食べている。
私が作ったやつではない。問い質したら「加藤という女の子が作ってくれた」と言う。
おお! お弁当を作ってくれるような彼女が出来たのか!
届けてくれたであろうその子の顔を私は見ていないが
息子が広げたお弁当はとてもとてもおいしそうだった。
高校生の作るレベルじゃなかった。
どうやって火を通したのだろうと思うまん丸のハンバーグ。
切ると中に何か入っている。半熟玉子とチーズか?
後は覚えていないが、きっと料理の好きな女の子なんだろうなあと思った。

娘の伴侶は顔がいい方がいいが
息子には料理の好きな人と結婚して欲しいなあと思う。
別に同居して食べさせて欲しいとかじゃなくて
でもたまには「作りすぎちゃった」とか「主人だけじゃ張り合いなくて」とか
私にもごちそうしてくれたらなあ なんて。
少しぽっちゃりめの、作ることも食べることも大好きな子がいいなあ。
娘の旦那もそりゃ料理好きなら言うことないけど
台所に立つ男はスリムな方がいいからさあ。

目が覚めた後も幸せな気分だったが
息子は「目覚めがサイアクだった」と起きてきた。
夢の中で私にお弁当をとられたのかしら?


まあ そんな幸せ気分は長続きしない。
センター申込。
事前に受験科目を申請しろとな?
娘は国公立志望だったから迷うことなかったが
私学しか受けない息子、必要科目だけでいいのだろうか?
どうせ理科も数学も勉強しないだろうから受けても仕方ないんだが
この時点で決定しろと言われると腹が立つ。

秋に科目を決める、受験生側のメリットを教えて欲しい。

あああ。受験が現実味を帯びてくるのが嫌なんだよおおお……
娘と道を歩いていて娘が「トイレ行きたい」と言う。
そういう事は小さい声で言うもんだ。
まして今家に向かっている時にわざわざ口に出す必要はない。
だが彼女は何度言っても改めない。

ショックだったのは、留学先で男の子に車を出して貰った時、
買物先で「生理用品も買っていい?」と平気で訊いたという事だ。
「大学内の店でも売ってるでしょう!」と怒ったら「高いもん」だと。
その神経が信じられん。

知人と飲食店に入り、テーブルにつく。
若い男の子の給仕が注文を訊きに来る。
復唱をしている間に、知人のひとりが「私 トイレ」と立ち上がる。
戻ってきた彼女に
「男の子が行っちゃってからでも遅くはないでしょ!」と怒る。
無駄に他人の前で「トイレに行く」事を吹聴しなくてよろしい。
したらば「これだから お嬢様は」と笑う。そうか?

近所の若くてきれいなお母さんが自転車に乗っていたので
「おはよー おでかけ?」と声を掛けたら「うん! 病院」と答えた。
そのまま横を通り過ぎ、少し離れてから振り向いて「肛門科!」と叫ぶ。
誰も訊いてない。そんな大声で言わんでよろしい。
周囲に掃除のおじさんとかいないか咄嗟に見回し、こそこそ逃げた。

私が過敏なだけなのか。
しかし娘 あんたはまだ嫁入り前なんだから少しは考えろ。
喫茶店でモーニングを食べ
病院に父を迎えに行き、父とまた喫茶店に入り
実家に送った後買物して食事に行く。

デミグラスソースの味なんて分からなかったが
(自分でも作るんだが こういう味!ってのは分からない)
おいしいデミグラスってなかなかないんだと知る。
いっそ自分が作ったソースの方がおいしかったりね。
昨日と今日たまたま続けて外食で口にしたんだけど
後味がな。喉に絡まった感じでな。

食事の前に行った買物でセンサーライトを探した。
実家に置こうと旦那が言い出したんだが
旦那はこれを「センターライト」と言う。聞き間違いかと思ったが
はっきりそう言ったので用途からいくと「センサーだろ?」と問い質したら
「通り道の真ん中に置くからセンターだ」ってわけの分からん事を言う。
防犯だって自分で言っておいて なんで真ん中やねん。

結婚当初、旦那が水を飲みながら(下戸である)
「ワンフィンガーで飲むもよし」とかやっている。
(アラフィフさんならご存知だろう。そういうコマーシャルがあった)
水をワンフィンガー飲んでどうするんだと笑ったら
「こうやって飲むんだ」とグラスを私に突き出す。
……?
曰く。親指と、もう一本の指でグラスをもつのがワンフィンガー
親指とあと二本の指でもつとツーフィンガー。
……お前本当に英文科?

学生時代にワーズワースの詩を読んで その美しさに涙が出た 
と旦那が言うから暗唱しておくれと言ったら「覚えていない」だと。
そこから日本語の詩の話になって
「あれだな 忘れちまった悲しみに が俺は好きだな」と言う。
それはもしかして 汚れちまった じゃないでしょうか。先生。
前の話題とつながって変に可笑しかったけどね。

妊娠中、「たけのこを食え お腹の子にいいから」と言う。
へえ? どうしてそんな事を知っているんだろうと感心したら
「我はたけのこ って言うだろう」と威張る。
……? 我は海の子?

いかん センサーライトから話が逸れた。

食後本屋で新刊を買う。
おお振り。
試合長すぎ…… 榛名さん好きだけど やっぱなあ……
ピアノの森。おいしかった。
きのう何食べた? あっさりと好きだが メニューとの関連が浅くなって残念。
裁判員裁判の心証のための検察側の目論見が面白かった。

夕食にぎょうざ。100個作ったらさすがに余った。
食べ過ぎてお腹がきつい。アホだ。
台風の中心は無風だとか。

前触れの方が深刻だった台風。
息子の高校も避難場所になっていたと新聞で知って驚く。
地域によって被害の深刻さは全く違う。

何か事が起きると、真っ先に問題になるのは母。
私自身にしても抱える悩みの大半は母がらみである。
この人がもう少し変わってくれたらどんなに楽になるか。
自分で動こうとしてくれるとか
素直にものを頼んでくれるとか
疑心暗鬼をやめてくれるとか。
父にしても母がちょっと態度を変えればもう少し楽になるだろう。
周囲の苦悩も知らず
安穏とごろごろごろごろしている母を見ていると

台風の目!


本日父の検査に付き合っておりましたが
カルテの年齢で判断してか、父を子ども扱いする看護婦に
ちょっとむっときました。
記憶力は多少低下してるけど会話は普通にできますよ。
往きのタクシーの中でも運転手さんとゴルフの話題で盛り上がっておりましたし。
しかしその父だが
医者の指示にちゃんと意味があるという事を理解しません。
母ほどじゃないまでも薬の飲み方がいい加減という事も判明。
……こんなことだけ似たもの夫婦しなくてよろしい。

医者に権威を感じてない人に何度も説明するのって疲れます。
お医者様の言うことには理由があるの! だから絶対なの!
おまじないじゃないんだから!
母を諭すのと同じです。馬の耳に念仏な気がしないでもない。

いろいろ疲れました。

おお振り新刊 今日かと思ったら明日みたいです。
でも祭日に出すわけないから台風の影響かしらね?
朝息子に「何がなんでも買いに行くほど若くないから 私」と
どうしても今日読みたいなら自分で買って来いと言っておいたらば
本屋に寄った息子「店員さんに訊いたら明日だってよ」って。

ああ 眠い。昨夜夢にうなされたんだ。
遅刻の夢なんかついぞ見たことがないのに(子供の頃の遠足以来)
タクシーの予約時間に間に合わない という夢を二段構えで見て
(最初気がついたら11時で慌てて そんなわけない これは夢だ と
夢の中で夢から醒めて ああよかった と言いながら支度が間に合わない
なんてどたばたやってた)
寝不足ぎみなんだ。現在8時。息子は寝てしまった……

私だって寝たいが 旦那が戻るまで寝るわけにいかんだろ さすがに。
忍者ブログ [PR]