忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずムヒョロジ購入。
ムヒョは今回面白かった。展開早かったし。
通行証でもっと引っ張られると覚悟していたからさ。
アンケート結果が悪いって騒がれていたのはこの頃なのかな?
PR
その前に。グローブの色って公式戦の場合決まりがあるのでは?
と思ったんですが。どうなんだよ 息子。

まっとうに考えれば
小学校高学年~中学時代浜田は野球特待生・奨学生を目指して
それで肘をいためたんじゃないだろうか。
結局叶わず、通院する余裕もなく野球を断念。
高校一年はバイトに明け暮れ留年。
バイト頑張りすぎて成績落とし、挙句ヤバい仕事にまで手を出してバレて。

父親が昇給したか弟の手が離れて母親がパートに出たか
或いは弟がもっと大きいなら新聞配達でも始めたか で
幾らか余裕が出た浜田はバイトを減らして応援団へ。

でも応援団の費用って彼の持ち出しだよな。
幕とかはちまきとかの製作費用。

野球ってお金かかるんだよ。
練習試合多いから交通費も馬鹿にならないし
公式戦も多分中止だろうと分かっていても集合かかること多いから
試合数以上に交通費がかかる。無駄足が多いの。
レギュラーの分しか支給されないから大方は個人負担。
これがバスケとかの室内競技なら雨天塩基(おお。受験の名残の変換)延期ないし
剣道なんかは一日で全部終る。一試合が20分かからんもん。
野球は予選だけで一週間。

とか考えると「浜田家超貧乏説」は難しくなる。
でも浜田って貧乏似合う気がする……
昨日おお振りアニメのビデオを息子と見ていたら
「あれ 三橋のグローブって黒だったっけ」といきなり言う。
「三橋は黒 似合わないよなあ」
そうか?
「黒じゃなきゃ何色なのよ」と訊く。
「黄色ぽいの」
コミックスの表紙を見たら黒である。
でもマンガでは塗ってない。塗るとホワイトが大変だし画面が重くなるからだろう。

グローブに似合う似合わないってあるのかしらね。
ついでに他のキャラの「似合う色」訊いておけばよかった。

息子は田島と栄口が好きである。
あとリオが出てくるのが愉しみだと言っていた。
田島が好きなのは分かる。野球が上手いからだろう。
栄口はなんで? ちなみにその次に「あ 泉も」と言ったが。
彼は「守備の巧い野手」が好きである。プロ野球でもそう。
リオが好きなのは可愛いからだが
30過ぎの野球選手を指して「かわいい」と誉めるのはどうよ?

同級生でひとりだけ おお振りアニメを知っているコがいた。
コミックスは持っていないらしい。
可愛いコなら貸してやってもと思わないでもないが
マワされるのがオチなのでやめておく。
若い時なら布教用にもう一揃いと買ったかもだが。

リボーンの新刊が出ていると勘違いして本屋へ。
息子に請求されているアイシルを横目に、クロサギを見つけたのでそっちを購入。
レジに持っていったら「コミックスカバー進呈!」とある。
迷いつつ「対象外?」と訊いたところ「どうぞ」と言う。
「リボーンのがいいんですが」と言ったが、店員さんはリボーンを知らないらしく
少女漫画系のカバーをひっくり返して見ている。
リボンじゃないよ! リボーンだよ!
「…その 一番右端のだと思いますが」
しかしやはりサイズが合わない。合わなくてもいいよ。「袋の中に入れておいて」
新潮文庫の広告を手にした店員さんは思い直してジャンプの夏コミちらしを入れる。

ああ。また行き辛い店が増えた。
恥を知るか知らないかどっちかにしろと自分に思う。

私の一番好きな話。黒猫の。
誉められて消えていくとこは何度見ても涙が出る。

すごくいい話だよねえ。
原作ではそれだけで一話にまとまっているから尚更感動的だった。
アニメでも猫とのエピソード増やして引き延ばして一話にして欲しかったなあ。
ああいうのは一般受けしないのかな。退屈なのかな。
結界師のシリーズでなくても読みきりものでもすごくいい短編だと思うんだけど。

忍者ブログ [PR]