忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

風光る 新刊。
22巻がつまらなかったので何となく気が乗らない。
買わないわけじゃないけど発売日にいそいそ行くほどじゃない。
娘にせっつかれて仕方なく買いに行った。
期末試験中なので気晴らしが欲しいのだろう。

セイ視点の沖田だけ描いていて欲しかったなあ。
史実の合間にふたりが出てくるくらいがよかったなあ。
大体が昔の因縁を持ち出してきたあたりから よろしくなくなった。

注文しておいた残りが届いたらしい。明日取りにいこう。
高橋葉介。手術の時間待ち用に頼んだのだが、いつになるか分からんから読んでしまおう。

なんで自宅配送にしないかというと子供たちがいる時に配達されると困るからだ。
うるさいうるさい。
前にあまぞんで遊戯王のアニマンガ(アメリカで発行されたやつ。映画のマンガ版)を
頼んだ時、折悪しく休日の朝届いたから見せるまで追い掛け回された。
挙句「けっ」だもんな。
英語の勉強だって言ってるのに!(まるきり嘘なわけじゃない。訳すの大変だったんだから!)

で。これが小説本ならいいかというとそうでもないらしくて
先日買った文庫を読んでいたら、そんなもの買うお金があるなら貯金箱に入れろと言われた。
なんでそんなこと言われなきゃいかんのだろ?
いそいそ入れてたら入れてたで「馬鹿みたい」って言われるんだぜ?

誕生日に娘に貰った貯金箱「人生銀行」。
クリスマスまでに5万で設定したんだが、彼の人生挫折しそうだ。
次はレベル1で始めようと思う。

子供が試験期間はおやつを手作りするんだが
今日はメロンパンに生クリームとバナナ、溶かしたチョコを挟んでみた。
昨日クレープだったんで同じじゃ芸がないかなと。
メロンパンは事前に横半分に切り、叩いて潰して平にしておく。
私は食べていないが娘はなかなかよろしいと言っていた。
PR
おお振り新刊とゲームが出る。
それで萌えが戻るかなと期待。

リボーン新刊は今のところ見送り。
10年後展開になってから気がなくなった。
息子もあの成績では買えとは言えんだろう。
次はムヒョロジだぞ 息子。
WJ系は中ダレがひどいんだよな。乗り越えられない事しばしば。
それを頑張っても打ち切りという罠があるし。

妥協しなかったラスト の遊戯王も途中しんどかった。
作画にまで作者のしんどさが伝わってきて読むのもしんどかった。
荒んでる?って感じるのは辛いよ。好きな作品なら尚更。

先月は「しゃにむに」と「スキビ」でした。
スキビは尚が出ないとつまらん。ラストは是非尚と!と思ってるが無理かしら。
しゃにむにはもっと車椅子テニスが見たいです。

昨日帰りに(合唱コンクールを見に行った)百鬼夜行抄を買った。
紙 悪くなってます? まだ比べてないけど、なんか軽かったような?

昨日の朝だったか前日の夜だったか。
息子が心底嬉しそうに「楽しみだなあ」と浮かれている。
何があるのだと訊いたら「ネルちゃん」と言う。

そんなんで何時間も或いは何日も もしかして一週間も
うきうきしていられるなんて幸せな奴だと思う。
(それともそんな楽しみしかないなんて可哀相?)

放映時間。
食事を終え自室に戻ろうとする姉を引き止めて「可愛いんだよお」と訴える。
「もう無茶苦茶可愛い」と うきゃああという感じで悶えている。
それが急に冷めた声になって「でも 女なんだよな」と言う。
「くっそう なんで女なんだよ」

「あれって問題発言だと思わん?」
「うん。思う」

という私と娘の会話をよそに息子は画面に集中。
そしていよいよ登場となって再び興奮。
娘 「そんな可愛いと思えんが」

息子の趣味はよく分からん。
ブリーチももともとは日番谷で 次にグリムジョーで んでネル。

ちなみにジャニのあらしでは大野くんだと。

途中でストップしていた「時の地平線」続きをネットで注文。
店頭で探しても見つからないので「おじゃまさんリュリュ」。
ついでに他にもと思ったがどれも「絶版」。
古いコミックスは安易に処分しちゃいけないなあ。
もう一度買おうと思っても文庫化されない限り入手は難しい。
(中古は嫌なの)

ピアノの森のCDを漸く購入。
買ったのが誕生日前日。購入を知った息子があとから
「俺が払ってやる」と言ったが、そういう台詞は稼いでから言え。
したらば次の日こっそり財布にお金を入れていった。
(誕生日祝&夏休みの小遣いを祖父母から貰ってリッチなのである)
仕方ないので紙に包んで日付を入れて片付ける。
そういう事は娘にこそやって欲しいが(まだ稼いでないが)
散々「貯金箱が欲しい」とアピールしたのに知らぬ顔である。
「この前探偵学園のマンガ読ませてあげたじゃない」だと。
どんだけ貸しがあると思ってるんだ おい。

娘が探偵学園貸してくれたのは
ドラマの「ケンタロスが不細工すぎる!」という怒りを共有する相手が欲しかったからだ。
確かにあれは……
しかも車が……
あの女も……

せめて猫背はやめようぜ。
買ってきました。
レジにコミックスカバーが展示してあったので。
違う本屋で最初に貰ったのって先月だった。
あの本屋はフライングしてたのか?
クロサギ買っても「いいですよ」ってくれたけど
今回はリボーンを買ってリボーンを貰ってきた。
「息子の友達のため」という大義名分が自分の中にあったので
そういう時は別に恥ずかしくもない。

10年後展開の感想。
リボーンと思ったら駄目かもと思う。別の話と思わないと。
獄寺は抵抗ないです。むしろ10年後の方が「いい男」かも。
…雲雀さんなあ……


暑いっす。
今年まだ一度もクーラーつけてません。
毎年「明日の方がもっと暑い」って我慢しているうちに夏が終る。
終りそうになって慌てて「試運転」って場合もある。
ベランダの打ち水、べしょべしょシーツの風通し、でしのいでおります。
扇風機も我が家は「食事中」と「勉強中」のみです。

不便に慣れると「ささやかな幸せ」が増える ってのが持論です。
忍者ブログ [PR]