忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

娘が使ったカイロがまだ暖かったので
スカートに挟んでお腹に入れていた。
家事をやっている間にどこかへいってしまった。
その前にも一度落として旦那のベッド横で見つけた。
それからの行動を思い返し、
娘のベッドや洗面所を探すが、どこにもない。

なければないでいいのだが、
洗濯物に紛れていたりしたら大変だ。
まさかと思うがトイレに落としていたりしないだろうな?
所在を確かめるために行った場所を全部何度も探す。
でも見つからない。

次の日の朝。
息子が登校したので窓を開けに部屋に入った。

…あった。

しかし昨夕は息子の部屋には入っていない筈だ。
なんであのカイロがここにあるのか。

夜帰宅した息子に訊いた。
「テレビの前に落ちていたから拾って使ってた」
……
その話を旦那にしたら、ひとこと
「ねずみか あいつは」。

一個のカイロが娘と私と息子を繋いだ。
ほのぼの。
…できるかああ!
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]