忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

今日で私学受験は終わりである。
「一緒に行く子はどの学部受けるの?」
「そうごうせいさく」
「へえ? 女の子で。すごいね」
「? なんで?」
あれ? そうなんだ。普通なんだ。
「いや 女の子で政治関係って…」
「え? 政治なの」
「モロ政治じゃないまでも そっち系でしょう」
どうも話が噛みあわない。おかしいと思ったら
娘は総合政策を「製作」に変換していた。

「あんたの問題集!(赤本) ほら! 見てみなさいっ」
ちゃんと表紙に「外国語・法・総合政策」と書いてある。

…ああ。なんかもう…

そう。娘が「弥勒菩薩」を知らないと知って驚いた。
仏像の名前と寺の名前は知っていても
それが「弥勒菩薩」であると知らないのだ。
学校教育の歪だよな。
先生がひとこと「56億なんてやってらんねえよな」とか言っていたら
きっと印象に残るのに。
仏像の名前を暗記させるなら
少しは仏教思想もやればいいのに。
そうしたらもっと覚えやすいだろうし、見方も違ってくると思うの。

今朝前日やった英語のテキストの話をした。
どっかで聞いた話だと思ったら「おとなしい凶器」だった。
でも思いっきり省略してあるし、途中で切れてるから
面白さは全然伝わっていない。
身重の女性が離婚を言い出した夫を殴り殺した
というだけじゃなあ…

ああ。受験勉強も飽きた。つまんないっ!


大野くんがドラマに出る。
最初声優でだと思ったら「実写版」とある。
実写で怪物くんって…
ねたの出所を探られても困るので息子には黙っていた。
(旦那に奢って貰った喫茶店で見たスポーツ新聞)
(喫茶店に行ったなんて知れたらうるさい)
したらば今朝、息子が「大野くんが ドラマに出るって」と言う。
テレ欄を指差し、「プリンス役ってあるけど」と首を傾げる。
「…怪物ランドの王子様だよ」

残念だったね。大野くんの王子様姿が見られなくて。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]