忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[624] [623] [622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年度は娘の肺炎その他、私の眼科手術など
医療費が10万円を大幅に過ぎたので
もしかしたら1万円くらいは戻ってくるんじゃないかと
領収書を整理して計算した。

パソコンで書類作成が出来る。
国税局のページにいってせっせと打ち込み
プリントアウトすればよし。それを郵送するなり持ち込むなり。
というわけでやってみた。

コンタクト購入のための検眼費は駄目。
は まだ分かる。だが。
予防接種代も駄目。
歯科での歯石除去費用も駄目。
このふたつは予防だろ。予防すなわち医療費の削減だろ。

きいいっ。
文句たれながら、それらの領収書を取り除く。
残りを整理して分類して計算する。
項目別に打ち込もうとしたら
「総額が計算済みの場合こちら」とある。
んなら何も事こまかく分けて整理する必要なかったんじゃないか!

であれこれ入れて、「還付金額の試算」をぽちっとな。

4500円。

どっと力が抜けた。
でもせっかくだから送ろうと封筒に入れ、宛先を貼る。
だが税務署と郵便局は自転車で10分。
領収書で膨らんだ封筒はおそらく350円は取られるだろう。
かといって窓口に並ぶのも嫌だ。

「時間外うけつけ」に放り込んできた。
これでよかったのかどうか、振り込まれるまで分からない。


さて娘。
滑り止めの私立の結果が出た。
合格通知を並べ、今頃になって大学のパンフを見る娘。
とりあえず入学金を振り込まないといかんのだが
どこにするか。どの学科にするか。
迷うまでもないと思うのだが、
そこが一番初年度納付金が高いから娘なりに悪いと思ったのか。
「いいのよ」と言ってやる。「奨学金の申請してくれたらね」

娘の成績でなら利息なしのがもらえる筈だ。

「うう。男女比で見ると圧倒的に女子が多い」
文系だもんなあ…
「せめてサークルは男の多いのにしなさい」
と部活関連のページを眺める。
剣道部もあるにはあるが、意外とレベルが高い。全国ですと!
バイトもしなきゃいかんからほどほどのがいいよなあ…

ってまだ受験終わってません。
国公立二次試験に向けて頑張っております。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]