忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愚痴です(今更だが)。

「マンションに行かないっ」と母が言った。
脅しのつもりなのだ。
呆れた。誰のための転居だと思ってるんだろう。

私のためと思っているなら「来なくていいよ」だ。

勝手にねたきりにでも何にでもなればあ?


ヘルパー講習の時に
「ベッドから動けなくてお風呂にも入れない時は
脚と手だけでも洗ってあげてくださいね」と言われた。
足はともかく手なんか洗ったって気休めにもならん と思ったが
実習で患者役をやってみて感動した。
気持ちいい のである。
温かいお湯に手をつけてさらさらかけてもらってタオルで拭いて
たかだかそれだけの事でものすごくさっぱりした気分になった。

だから母を座らせると私はまず熱いお茶を用意し(ねたままだと熱いのは飲めない)
それから洗面器に湯を張って手を洗わせる。
衛生面より、私が感じた「気持ちいい~」を味わってもらうためである。

でもそれもやめた。
頼まれるまで何もしない。
何かを提案するとケチばっかつけるから
もうこちらからは何もしない。言わない。試みない。
リハビリも嫌ならやらんでええ。

マンションの件も
契約・支払い・引渡しまでは他人が絡むからきちんと進めるが
引越しに関してはもう急かさないよ。
来たいって言うまで放っておくよ。
それでリハビリや食事療法が遅れて重篤になっても 知らない。
父が施設に入れたがっているならそうすればいい。

母のためにと思って勧める事を「やらない」って脅しのネタにするなら
もう何もしなくていいよ。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]