忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627] [626] [625]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おろしてこないといけない。
娘の大学の手続き。
学資保険のお金が入っているのが農協だから
そこから出すのが筋だろうと
ついでに口座も解約してしまおうと
昨日自転車で川越えしたのだが
一番近い(筈)その支店は全面改装(なのか廃止されたのか)で
営業していなかった。
最寄の支店の案内とか出してあればまだしもなのに。

家に帰って近くの支店をパソコンで調べていて、ふと
「あれ? そもそもが口座を開いたのと違う支店でも解約出来たっけ?」と
郵便局と銀行が違うように
農協がどちらなのか分からないやと電話で確認してみる。
「出来ません」

という事は遠い本店まで行かなくてはならないという事か。
地下鉄で行けば交通費がかかるし
自転車で行くには今日は根性がない。
仕方ないから近くの農協で旦那の普通口座からカードで
と思いついたはいいが暗証番号があやふやである。
普段使わない口座は本当に困る。
以前は誕生日がらみだったが、
それもひとひねりさせてあったり、年も入れたり入れなかったり
当人の誕生日じゃ危ないから家族の誰かだったり
最近は変えるように言われるからもしかしたら全然違うかも。

と考えたらぐんなりしてきた。
ハンコで窓口で ってハンコはどれだったっけ…


日曜日カラオケに行った。
最近二度続けて旦那と息子が行ったのだが
(家族と行くのは恥ずかしいと言い出した息子だが
友達が誰も行かないので仕方なく父親を誘ったわけで)
その息子も忙しいから私を誘った。
一応抵抗してみたが、激しく拒絶するのも何なのでつきあう。

ふたりで三時間はきつい。
歌っているか次の曲を選んでいるかである。
肺活量が落ちている。5曲を過ぎた頃から点数が出なくなる。
旦那の最高が88。ならば90点台を出すしかないのだが
80も危なくなり、ついには77点の連続となる。
これまで歌ったことのない曲であれやこれや試す。

その1 日本むかし話。
5番まであるとは! 

その2 ナツメロに走る。「雨のエアポート」「終着駅」「恋の季節」
最初に歌った「思い出まくら」を越える事はなかった。

この「恋の季節」 だが 幼少の頃大好きだった。
大人の人に「歌詞の意味 分かるの?」と訊かれた事を覚えてる。
「うん」と答えた私だが、実は勘違いをしていた。
♪「死ぬまで私をひとりにしない」と あの人が言った。
♪恋の季節よ~ 恋の季節よ
の部分を私は
死ぬまで私をひとりにしておかないと(つまり隔離だ)
あの人が言ったように恋の季節になってしまうわよ
という意味にとっていたのだ。

おそるべしガキ。

その3 子守唄。五木 と 竹田。
だがどちらも演奏に慣れず断念。

そのうちに疲れてどうでもよくなった。
娘とはりあっていた頃が夢のようである。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]