忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[636] [635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627] [626]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

ゴルフの会員権。
実家の父が何年か前に旦那名義に書き換えた。
名義変更料50万。
名前を変えるだけで50万?(贈与税と違うぜ)と驚いたが
まだ安い方である。それにこれは父が払った。
だが毎年の年会費は自分達で払わなくてはならない。
8000円くらいだったのが途中で値上がりした。
痛い痛いと泣きながら振込みに行っていた。
全くプレイしない、ただ持っているだけの会員権に2万円は大きい。

去年はいざこざがあって(高いと思ったのは私だけじゃなかった)
年会費無料となったが、今年はどうかなあと思っていたら
いきなり父が「もう売ってしまおう」と言ってきた。
「いざこざ」を他から聞いたらしい。

ああ! これで年会費から解放される!

自分で買った会員権ではないので幾らで売れるとか関係ない。

…と思ったが。
12万円。
と聞いて目が点になった。

書換えだけで50万払ってるんだぜ?
年会費の私らが払った分だけでもそれくらいになってないか。
バブルの頃には何百万の代物だぜ?

せめて書き換えずに放っておいたら50万払わずに済んだのに。

でも年会費が浮けば嬉しい。それだけで嬉しい。
そんなレベルの家庭が会員権を持つ事自体がおかしいんだ。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]