忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621] [620]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
2日に娘が美容院に行った。
染めてパーマをかけてきた。
帰ってきた時、目の化粧をしていたせいもあって
「あら可愛い」と言った。
親ばかと言われようと、かつてを知る者としては
(不細工だった。どうしようかと思うほど不細工だった)
今の娘は可愛いし、それなりにおしゃれすればやっぱり可愛い。

だが。
男連中は全く気づかなかった。

確かに自然光の下では明るい髪の色も照明の中ではちょっと暗く
コンタを外して眼鏡を掛けてしまうとパーマの効果も幾らか薄らぐ。
しかし旦那はともかく(こいつは私が美容院に行っても気づかない)
息子は以前は姉が美容院に行くとめざとく見つけ
更に遡るなら幼い頃は「かわいいね」と誉めてくれていたのだ。

ついに娘が自分から「なんで気づかないかな!」と言い出した。
男どもの口から出たのは「幾らだった?」だった。
旦那「5000円はかかってるな」
息子「まさか一万円って事はないだろう」

カット・カラー・パーマで15000円だわ。

そのパーマも数日でとれ始め、昨日娘はやり直しに行った。
くりくりになって帰って来たが、今朝には普通のウェーブに。
「やっぱ業が強いといかんのだわ」


入学準備としては「美容院に行く」「化粧品を買う」「入学式の服を買う」である。
ちなみに私は自分の時にはそのどれもしていない。
入学式当日はカーラーで巻いていったが、
化粧はしていない。
服はといえば親がベストとスカートを縫ったのでそれを着ていった。
鞄がなくて困っていたら前日親戚が入学祝で届けてくれた。
今考えるとどれもちぐはぐだったが
当時は全く意識していなかったのでまあいいとしよう。

娘の場合。美容院は行った。
うちカット代の3000円はこちらで払ったが、あとは自分払いである。
化粧品は相談されても困るので現金で渡した。
でも素肌がきれいだからファンデーションは勿体無いんじゃないだろうか。
(化粧品代が じゃなくて 素肌を活かさないのが)
入学式の服・靴その他はこちら払いである。
リクルートまがいのスーツが主流と聞いて、
それでも少しくらい個性を入れたいと探している。

勉強するために、かつ青春を謳歌するために大学に行くのに
いきなりリクルート意識っておかしいと思う。
なんで若い人のハレの日に黒や紺なんだろう?
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]