忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[222] [221] [219] [217] [216] [214] [213] [211] [208] [206] [205]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

昨日約束どおりリフォーム会社の担当さんが来た。

見積もりやカタログ見ながら喋っていたら
突然男の人の方が「お父さん 歌舞伎役者みたいですもんね」と言う。
一瞬何のことか分からなかったが、要は「いい男」だという意味らしい。
「ああ 若い時は相当だったみたいですよ」
「ですよね」と女の人まで言う。「言ってたんですよー」
って後から話題にされるほどいい男ですか。
「うちの母 面食いなんです」って言ったらさもありなんと二人して頷く。
よっぽど「私は違いますけどね」ってつけたしてやろうかと思ったが
言うまでもないだろうと(旦那にも会ってるからさ)やめる。

ええ。美男美女のカップルですよ。私の両親は。
私の結婚は遺伝子の無駄遣いでしたよ。
子供たちはどっちも旦那そっくりで。
でも父親の妹たちは美人でもなかったから、この遺伝子はどうせ劣性なんですよ。
潜在して私の孫かひ孫あたりに一人出るかも知れないでしょう。

実家を参考に見せておきたいから何れ案内しなきゃいけない。
その時もきっと「勿体無い」って言うんだろう。
あれもこれも勿体無かったかもね。
私の人生そのものもね。
…なんてやさぐれてみたくなる今日でした。

ええ。母親はもうぐちゃぐちゃですよ。
「あんたの世話にはならん」って、実際面倒かけてるだろ!
なんで少しは折れようって気にならんかな。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]