忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [373] [372] [370] [368]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
息子が風邪ひいてました。
早退の後二日も学校休んでしまいました。
でも来週の私学受験には間に合いました。
本命ではないといっても模擬試験としても大事なので
(検定料だって安くないんだ!)
ちゃんと受けて欲しいです。本日願書出しです。

これまで息子は風邪をひいても半日勝負でした。
「昨日風邪ひいとった」という時もありました。
よく寝るなあと思っていたら体調が悪かったという事も。
でも次の日は元気に学校行ってました。
風邪が長引くのは運動不足のせいだと息子は言っております。
それもあると思うけど
「勉強するようになって野生が抜けちゃったんじゃない?」
って言ったら息子は黙っておりました。
知性や理性がつくと風邪が重くなる気がする。
馬鹿は風邪ひかない ってそういうことなんじゃないかしら?

(ストレスが喉の温度を下げるためウィルスに感染しやすくなる。
よってストレスのない馬鹿は風邪をひかない。
というのも面白い説だと思うよ)

娘が「私たちがひいているのに なんでお母さんは元気なの」と言った。
私は馬鹿じゃねえぜ!
「気合だ」
一度ひいた風邪は二度ひかないから、たくさん免疫を持っている大人は
風邪をひきにくいのさ。

(風邪のウィルスには100種類くらいあって一度ひくと免疫がつく。
一年に二回ひくとして50年でほぼ全部の風邪をひいたことになる。
まあインフルエンザに限らず新種は出てるんだろうが)

「うがいは予防としてでなく喉の粘膜を鍛えるのにも有効だ。
私は年中うがいをしている」ってのもアリだと思いますよ。

とにかくこの冬は風邪ひきたくないぜ。
それを言ったら娘が大学受験の来年もひきたくないぜ。
健康が一番だよ!
PR
忍者ブログ [PR]