忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
報道なんかしなきゃいい。
騒がれる事が目的だったのなら それを果たしてやる必要はない。
何をしたって誰もお前なんか気にかけないんだと思い込ませてやるがいい。

子供たちが「死刑になる?」とそれぞれに聞く。
弁護側はまた精神鑑定を持ち出してくるのだろうか?

死刑でも生ぬるい。
何かを一生懸命に作らせて、目の前でそれを叩き壊す。
それを何十回も繰り返す。
一日中堀を掘らせて、次の日はそれを埋める。
毎日毎日。

親になると分かるんだ。
広い世界からみたらたかが一人の人間に過ぎないのだろうけど
生まれる前から育てた たったひとつの命なんだよ。
壊すのは一瞬。

殺された当人の恐怖だけじゃなく
奪われた遺族の無念さも償わせるべきなんだ。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]