忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1131] [1130] [1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124] [1123] [1122] [1121]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず娘に振り回されてて 忘れがちだが
息子は受験生である。
とりあえず大学受験なんだが
先日親族が集まった時、旦那の末の妹が
「とりあえず理系いっとけだよね。文系なら頑張って資格とらないとね」
と息子に言った。
その後の私との会話で「簿記くらいじゃダメだよね 税理士とか?」と言う。
税理士ってそんなに簡単になれるものですか。
ってかまだ大学も決まっていないのにどうして先走るかな。
自分の子供(継子ふたりは成人しているけど 実子はまだ中学生である)の
けつだけ叩いていればいいと思うんだよ。

私はこういう遠回しの、言った当人が自覚していないプレッシャーに弱い。
娘の高校受験の時に義母に言われた、
「どこ受けるの? 明和?」の一言を暫く根に持っていた。
旦那や娘は冗談みたいに受け流していたが、私にはプレッシャーだったんだ。

今回息子がどう受け取ったか知らない。
資格試験の勉強云々は私も以前に言ったから
(大学案内でその講座の有無をチェックしていたのだ)
それと同じ感覚で受け止めてくれたかな。だったらいいけど。
「やれたら偉い」と「やって当然」では全然違うと思うんだ 私は。

日曜日模試である。日本史の範囲が載っていた。
模試で範囲なんて?と最初思ったが、その分野を押さえているかどうかを
見極める事も大事なんだと気がついた。
「そこを勉強して点がとれたら その勉強方法が正しいって事なんだから」
と息子にも言っておいた。
水曜日、範囲を見て息子は「間に合わない」と叫び、
そして昨日教科書を学校においてきてしまったとうろたえていた。
模試で一夜漬けってありか? お前 受験の重さ分かっているのか?

とか言いながら
「月見バーガー 食べたいんだよね」という息子に
「あんたが買ってくるんなら 昼をマックにしてやってもいい」と応じる私であった。
娘の時なら買って来てやったんだけど……
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]