忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[103] [102] [101] [99] [96] [95] [92] [90] [89] [87] [84]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

どうして地球で放射能除去装置を造れなかったのだろうと考えた。
波動砲同様設計図を送ってもらえばよかったんでは?
それとも何か理由あったんだっけ。

なんで突然ヤマトかというと
昨夜の法律相談所の「被害者なきわいせつ罪」から
ああ そういえば私もワイチン(わいせつ物陳列罪)の被害者だったわと
思い出したからである。
花も恥じらうセーラー服の頃、地下鉄の座席に座っていたら
前に立った男の人がズボンからイチモツを出してぶらさげていた。
普通なら「ぎょえ」とか「きゃあ」なもんだが
当時松本零士を読んでいた私は「いんきんたむし」なるものの存在を知ったばかりで
「ああ きっとこの人もそれなんだわ。薬を塗って外気で乾かすのが一番だって」
と解釈したのだった。
「かゆいんだよね。気の毒に。見ない振りしてあげるのが親切だわよね」
と読んでいた本から目線を上げないように集中した。
その姿は傍からは「可憐な女子高校生が困惑しているの図」で
出している当人はご満悦だったかも知れない。

当時自覚はなかったが、私はれっきとした被害者だった。

と考えているうちに、あれ?ヤマトの女の人って誰だったっけ?
♪テレサよ 永遠に 微笑を~ というフレーズが浮かんだが
テレサではなかった筈だ。
と賢明にヤマトのことを思い出しているうちに冒頭の疑問にいきついたのだった。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]