忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[464] [463] [462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
子供たちは風呂上りに柔軟をやる。
リビングでやる。

娘のそれを見ていて 旦那が
「お前は柔らかいな。誰に似たんだ?」と言う。
いいえ。我が家の人間は皆固いんです。
この子も例外じゃありません。接骨院でも整形でも言われました。
多分関節が固いんだと思う。幼少時からよくあちこち傷めてた。
息子の固さとまた違う。
息子は異常に固いんだが不思議と怪我したり捻挫したりしない。
これは人間性と関わっていると思うんだ 私は。
娘は頭の固い頑固者。
一方息子は軟弱の軟は軟らかいと書く ってなもんで。
うそうそ。息子の軟らかさは柳のそれで受け流しが上手いんだ。

話戻して。
父親にそう言われた娘は「私のこれは努力のたまものだ」と返した。
小学生の頃一時期拳法教室に通わせたから
その時開脚を一生懸命やったせいかと。
娘はひとりで柔軟をするが
息子は親に手伝わせる。
まず父親に。
その後で、互いに脚を開いて向き合って座り手を引っ張るという
お手軽な柔軟を私相手にやる。
私が足の裏で息子の足首を押す。
そうしておいて息子の手を引く。

まあ どんなことでも続けるのはいい事さ。
私も腹筋はサボってるが(暑いんだもん)柔軟は続けてる。
ひとりでこっそりね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]