忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[904] [903] [902] [901] [900] [899] [898] [897] [895] [894] [893]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原発を推進した者が作業しろ!
社長以下重役は現場に入れ!

あああ! もう あったまくんなあ!

東電であれ他の電力会社であれ
原発が安全だと言い張るのなら発電所の横に家を建てろ。
そこに家族を住まわせろ。

電気が足りないのならそう通達してくれたらいい。
今でも街には余計な灯りが溢れている。
ライトアップなんか要らない。夜が明る過ぎる。

今必要であろうとなかろうと日本中に節電させるがいい。

被爆した自衛官が軽度でありますように。
作業する人たちが無事でありますように。
安全と言い張る人たちを現場に立ち合わせるべきだ!

この人災がなければ!
停電が首都圏の不安を煽って買い溜めに走らせ
それが物資不足を引き起こしてるんじゃないか。
電気さえ通れば!
それだけでも被災者の気持ちはうんと和らぐ。

廃止した火力発電所が残っていたら状況は少しは違ったんじゃないか。
原発より他の発電所の方が停止から活動までの時間は短いんじゃないか。

チェルノブイリ以前の炉を何故使い続けるのか。
古い炉の安全弁は本当に有効だったのか。

素人を納得させるだけの説明をしてくれ!

一番説得力があるのは「安全と言い張る人間の現場入り」だよ!

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]