忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1138] [1137] [1136] [1135] [1134] [1133] [1132] [1131] [1130] [1129] [1128]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
本日の眼科で一週間の予定は終った。
来週も(私にしては)忙しい。気も重い。
だが今月末で接骨院通いは終る。整形も終る。

昨日美容院に行った。二ヶ月ぶりだ。
ショートならこの間隔は普通だろうに
オーナーは「まだよかったのに」と言う。それは来るなという事か。
前回暑さゆえに極限まで短くと切って貰った。
それがいい具合に伸びてきたところなんだろう 多分。
だがまだ暑いし、前髪が重いんで気になるのだ。
「また短く?」 「短く」
「ムースとかワックスで前髪あげればいいんだよ」 「どっちも嫌い」
短くカットした髪は、そのままでは小学生のようである。
これだってワックスを使えばそれなりになるんだろうけど。

まあ次は年末か。

新聞に週末「ほどほどの人生」というコラムが載る。
宗教評論家の文章である。毎回愉しみにしている。
読む人を楽にしてくれる記事である。
今週は、自分が負けたことで相手が勝つのならそれでいいじゃないか
みたいな事が書いてあった。負け惜しみでもそう考えていたらいい。
自分と自分の家族だけの単位で見るから不幸なのであって
もっと大きな範囲で見たら 誰かは幸福なのだからそれでいいのだ。

範囲で見るのは難しくても長いスパンで考えれば
大抵の事は収支が揃って たいした事じゃなくなる。
経験的に分かってきたのだけれど それでも右往左往してしまう自分が鬱陶しい。
人間最後は死ぬだけ。
今を愉しまなきゃ損なんだってば。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]