忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[910] [909] [908] [907] [906] [905] [904] [903] [902] [901] [900]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

息子がぽつりと言った。
「ずっと夢見が悪い」

もとから「奇跡の生還!」や「難病と闘う少女」などという番組は
見ようとしない息子。
今回の地震報道はそうばかりも言っていられず
幾つかの惨状を目にしてきた。
そのせいでしんどい夢を見るのだろうか。

今日、原発の情報が知りたくてニュースに合わせたのだが
昨日からいきなり減った原発報道。
何の規制が掛かったのかと訝しく思いつつ
被災地の映像ばかり流れるので
「原発やんないんならチャンネル替えたって。
お子ちゃまが怖い夢を見るから」と旦那に言ったら
息子が「そうだよ……」と呟いた。

そうか。やっぱそうだったのか。


さて。
娘に「あんたが嫁に行ったら 犬を飼ってあんたの名前をつけてあげる。
だから心配せず嫁に行ってね」と言ったら
いきなり息子が「駄目だよ!」と叫ぶ。

……な 何。

「名前 考えてあるんだから!」

確かに先日、犬を飼いたいとうるさい息子に
「姉ちゃんが嫁に行かんことには無理」と言った。
だがそんなのはずっとずっと先のことではないか。
それを息子は密かに名前とか考えて愉しんでいたのだ。

いや。男の子って分からんわ。
「んで ちなみに なんてつけるの?」

最初に息子が言ったのは「エド」。
ハガレンのエドワード・エルリックである。
「じゃなかったら 馬の名前 ブエナビスタとか」

いや ほんと 男の子って分からん。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]