忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これから夏本番だというのにねえ。
新聞で猛暑日の例年比を見て いつもどんだけ楽してるか分かった。
猛暑日が今年の半分ならもう文句言いません。

ああ 毎日毎日暑い
ってか もう諦め半分で慣れてきた。
でもそれは「家の中」だけの事で、外出は億劫である。
昨年あたりから日光で発疹が出るようになったので尚更である。
10分でも駄目みたいで もう痒いの何の。

家の中ったってクーラー効いてるわけじゃない。
日陰の風通しのいいとこを選んで室内彷徨っているだけだ。
限界くると水浴び(勿体無いのでガスはつけない)。

娘がぽにょを観て来た。友人のはなだんを押しきって のことらしい。
まあ どちらを選ぶといえば私だってぽにょを選ぶ。
「可愛いのなんの!」 が感想。「でも 映画って高いよね」

息子は友人とはなだんを見に行くと言っていたが いつだろう?
流れてくれと(中学までは映画は年三本親もち)念じている。
なんで男があれを見たいかな? よく分からん。

魔王は面白いと思う。中だれもないし 今のとこ。
OPの三宅が好きだ。OPだけだよ。目当ては息子の影響で大野くんだから。

娘がしばとらを録画していたが3回あたりで飽きたっぽい。
台本が悪い。原作知らないけど ギャグがあまりにざーとらしい。

リフォーム会社の担当の女の人。
初対面で私は「30歳前後」って思った。
でも先日白髪を発見して「もしかしてもっと上?」と旦那に訊いたら
「50近いだろ」と言う。それはいくら何でも。
「40くらいかなあ」

昨日喋っていたら「更年期のせいかしら」なんて言う。
ええええ!

私は人間の顔を覚えられない。って事は年齢も当てられないのかあ…
まあ更年期って結構幅広いらしいけど。

その時にどさくさに年齢確かめればよかった。

ああ 今からまた実家。
実家は一戸建てなのでマンションよりもっと暑い。
だが母は「冷える」と言ってクーラーを入れたがらない。
そりゃ自分は扇風機の前でごろごろしているだけだから(それも下着姿で)いいけど
こっちは東向きのキッチンで作業しなきゃいかんのだぞ。
子供たちも汗だくで掃除している。
なんで毛布かぶってでも「孫たちのために」クーラーくらい入れてくれないかな。

親はいい人だと思い込もうとするのは自衛本能だと思う。
その安全弁が外れて もう母親が嫌で嫌でしようがない。
それを罪とも不幸とも思わない。
かつて受けた仕打ちの数々が次から次へと思い出される。

夏といえば汗、子供は汗疹をつくる。
私は鼻の頭に汗をかく性質で、その夏も鼻に汗疹を作っていた。
母はそこにべったりと白い薬を塗った。
今みたいな擦りこんで消えるような薬じゃない。
その白い鼻の私を母は玄関から追い出した。

子供ながら「誰にも会いませんように」と家の周りの路地をうろついた記憶がある。

あれって虐めだよなあ…
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]