忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928] [927] [926]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
海上の漂流物で犬が見つかったという話。
いくらなんでも三週間水なしではきつかろ?
と呟いたら、隣にいた旦那が「海水飲めばいいだろう」と言う。
驚いて「何言ってるの。海の水なんか飲んでたら死ぬって」と叫ぶ。
したらば旦那も驚いた顔をする。

知らなかったんかいっ。

「……三倍くらいに薄めればまだしも 海水をそのまま飲んだら駄目だよ」
おぼれてうっかり飲むのと違うぞ。

変な事を知らない。
欠食児童という言葉を「血色児童」と思い込んでいた旦那。
いつもお腹をすかせている子供を揶揄って使ったりするのだが
それを聞くたび「なんで血色がいいのに?」と不思議だったと。
……あんたのほうが私より戦後に近いよね?
お義母さん 農家出身だから? 戦時中でも食べ物に困らなかったって言うもんね。
って違うだろ。

新聞が無理に明るいニュースや
「けなげに頑張ってるよ」的な話題を掘り起こそうとしているように見える。


私が寝ているパソ部屋の家具の配置を少し変えた。
「寝室には極力家具を置かないように」というのが防災のきまりだが
4部屋を4人でばらばらに使っているとそうも言っていられない。
一応他の家族は「ベッド直撃の家具は置かない」配慮をしてあるが
私は家具に埋もれて寝ている。
どれも安物の家具だから軽いんだけどね。

今日はビデオテープを箱に詰めてコミックスを移す。

買物も行かんといけないのであんまりはかどらんだろう。
娘もいるしな。こいつがいると家の中の空気が沈滞する。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]