忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[938] [937] [936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私大しかいけそうにないが、
私大コースではダレれるからと
文Ⅱを選択した息子。
「俺より頭のいい奴ばっかのクラスだから
30人中で ま 20番とれたらいいとこだな」と予防線を引く。
力ずくでそれを踏みにじりたいところだが
にっこりと「あーら あんただって頭いいもの 大丈夫よ」と微笑む。

真ん中が好きなら15番とれよ。

そう。息子は平均が好きである。普通が好きである。
好きな数字は2である。
子供の頃からそうだから、単に「1番は嫌」なんだと思っていた。
先日その話題が出た。
「だって形がいいだろ」
「2の?」
「こう 丸いとこと ここのバランスが」
……そうですかね。

夕食。「今日の豚キムチおいしい」と言う。
「天かすが入ってたら完璧だったのに」
ぎくっと思ったが、
「こっちのおかず(軟骨からあげ)が油っぽいから天かすはやめたの」
と誤魔化した。
しかし息子「忘れたんだろ。今 そういう顔したよ」だと。
「んなことで洞察力使わんでもええ! 可愛くないぞ」
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]