忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[673] [672] [671] [670] [668] [667] [666] [665] [664] [662] [661]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局息子のレジャー指定は食べ放題となり
それもこちらとしてはハレな気分でホテルのバイキングと思ったが
食事くらいで部活は休めない(ホテルならランチ限定だからよ)し
息子的にはもっと庶民的なとこがいいようで。
夕方、まんぷくたろうに行ってきました。

旦那がカラオケに行こうと言う。
散々娘の買物につきあわせている手前
無下にも断れず。
ふたりカラオケはしんどい。そりゃ歌わずに流しておけばいいんだろうが
勿体無いから入れっ放しになる。

ほぼ毎日聴かされている、あらしのとらぶるめーかーを歌う。
(もんすたーはまだ配給されていない)
なかなかの感触だったので もう一曲 揺らせ…を入れる。
…歌えない。舌がひきつけおこしそうで途中で止めた。
簡単そうで難しい。ってか年寄りには無理。反射速度が合わない。

逃避行。
ずっと歌いたいと思っていたのだが題名が思い出せなかった。
したらば旦那が入れた。
「ああ! そうか。それだ」と私が叫んだら「歌っていいよ」と言う。
なんで。私は私で入れるからいいよ。
「いや 歌う自信ない」
私にあわせようとしたが、それも出来なかった。

念のため言っておくが、この曲は私が生まれる前のだ。

あらしから逃避行。50年をひとまたぎじゃ。
ついでに軍歌も歌ったから70年か。
軍歌の「戦友」が好きなのだ。
ここはお国を何百理。それがタイトルだと思って探していた。
長いので途中で止める。ってかさ。
歌いながら急に萌えだしてしまったのさ。申し訳ない。
(昨日まで一緒に戦っていた友人が 今は石の下で眠る
という内容なんだが。隣にいた友人が突然倒れて助け起こして
のあたりで声が震えてしまったぜ)

オーバーラップ。アニメ画像だああああ。反則だ ヤバいよ。
顔がにやけるのを必死で隠す。
OP画像に続き、いろんなOPED画像を混ぜ、
最終回で闇遊戯がファラオになって去っていくシーン。
そこまでサービスしてくれなくていいよ…

仰げば尊し。ゆきさおりの手紙。翼を下さい。モルダウ。
他アニソン。

昨夕の外食で連休は終わり。残ったのは疲労である。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]