忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寝苦しい夜が続いていたけど昨夜は楽だった。
にもかかわらず。
隣家の子供の声で目が覚めた。時計を見たら3時。
夜泣きの泣き方ではない。幼児の声も混じってた。
なんでこんな時間に子供が起きてるんだ…

先週も真夜中に起こされた。祖母らしき声も聞こえてきた。
私の隣の部屋で寝ている旦那も起こされたようで
次の朝怒っていた。

声がどの程度もれているか分かっていないんだと思う。
少しだけでも気遣ってくれればかなり違ってくるだろう。
昼間はいいんだ。早朝と深夜だけ。
直接言うか手紙を書くか管理人さんを通すか。
とりあえず手紙を書きながら言いたい事をまとめてみる。

しかし である。
我が家も昔相当にうるさかった。夜間こそ静かだったけど昼間は騒がしかった。
今でも娘と喧嘩する時なぞ声が響いていることだろう。

エレベーターが一緒の隣の家は、老夫婦と息子さんで
一度も文句を言われた事がない。
下の家の奥さんは近所でも評判の「いい人」で
「うるさくしてごめんなさい」と言っても「全然よ」としか言わない。
正直なところどれくらいうるさかったか訊きたいのだが
きっと本音は言ってくれない。

もうちょっと我慢してみるかなあ
でも一番うるさいのは赤ん坊じゃなくて大人だもんなあ。

ああ 眠い。
睡眠パターンが狂うと昼寝も出来ない。暑いし。
って
昨日は息子の「クーラーの中で昼寝がしたい」を叶えてやった。
「お母さんも寝るだろ」と息子は意気揚々と言ったが
私は寝転んでいただけ。
パズルでもやりたかったが、カーテンを閉めてしまったので暗い。
ま 小説のネタはひとつ出来たが。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]