忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729] [728]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

テニスの試合。
シングルの時、息子の高校からその会場に参加するのは一人だった。
他は数名で同じ場所なのに、息子だけひとり。

会場の場所を調べ、アクセスのところに某駅からすぐとあったから
駅までの行き方だけ調べてやった。
地図で確認しなかったのがマズかった。
乗り継ぎは上手くいったようだが、
駅から歩いて30分。
「…どうやって行ったの」
「駅から出て適当に歩き始めたらコンビニがあったから
会場どこですかと訊いたら 遠いよと教えてくれた。
汗かいちゃったけど なんとか間に合った」
30分の道のりを地図ナシでどうやって行ったのか。
娘だったら絶対に不可能だ。

そもそも娘ならどんなに「すぐ」であっても地図を調べただろうし、
乗り換えに不安が残って私に「ついてきて」ぐらい言いそうだ。

栄での乗り換えも駅からの30分も自力で乗り切った息子。
普通なのかも知れんが、娘に慣らされている私としては
「すごい!」と心の底から思う。

試合は二回戦負け。
曰く「俺くじ運悪いんだって。負け審で次の試合見たけどヘボかったもん」

今日はダブルス。4人が同じとこなので迷う心配はなし。
でもこの蒸し暑さはきついだろうなあ…
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]