忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[476] [475] [474] [473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

体重の2パーセントなのに消費エネルギーは20パーセント。
無駄に働かせると生命を脅かす
だから脳は基本的に無駄な頑張りをしない。

娘が学校から貰ってきたプリントに書いてあった。

それゆえ怠けてもいいという事ではなく
「やる気が出ないのは仕方ない事なんだ」
と己の怠惰をまず肯定してやる
という事だった。

もともと人間は脳の大半を使っていない。
つまりは使ったら生命の維持が難しくなるという事なのか。
それに脳細胞は衝撃に弱いから
全部を使って生活していたら
ちょっとの事ですぐに破綻してしまう(と思う。仕組みはよく分かってない)。
だから予備の部分をたくさん残しておくのか。
それとも旧約聖書にあるとおり
人間は「よし」とされていないから
進化しつづける生き物なんだろうか?

(創世記述の中で 他の作業の後で神は「よし」と言われたが
人間を作った時だけそれを言わなかったという指摘がある)

もうすっかり退化の線に乗ってしまった身としてはどうでもいいけどさ。

10代はね 丸暗記でいいと思うの。
なんでこんなこと必要なのさ なんて考えず ひたすら覚える。
20代で「ああ そういうことか」って理解して記憶を完全なものにする。
若い時にこれだけやっておくと
30過ぎてから何かの弾みで幾つかの要素が結びつく。
完璧な理解への道は生涯続くと思うの。たとえ老化が始まっても。
だから10代に勉強する事は大事。

って自分が10代じゃないから言えるのさ。
受験勉強中の娘を見ているとおばさんでよかったと思うもんね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]