忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ショートスティに送り出す。
11時過ぎと連絡を貰っていたので
50分になったら車椅子に移して と段取りしていた。
座らせたところでインターフォンが鳴る。
まだ11時前である。
待って貰って急いで仕度をする。
母がいきなり自分で車椅子を動かした。
戸棚のガラスの前に行き、鏡代わりにして髪をブラシで梳く。
先日娘に切らせたばかりだから梳かなくても落ち着いているんだけど。
それからごそごそ化粧水を出して顔に塗り始める。
…急いでいるんですが。
だが黙ってやらせておく。

施設職員の入れ替え後、化粧水を塗るようになった。
担当に若い男の子が増えたんだろう。迎えも男の子だし。
気が若いのは悪い事じゃないから別にいいんだけど

…だったら他の身だしなみにも気を配ろうよ?

昨年私が買った服は奥に押し込んで
10年昔に自分で買ったよれよれのシャツを着ている。
ズボンだって二枚を回している。
去年サイズを測って「買って来る」と言ったのに「要らん」と言われた。

それとおむつ。
肌荒れを避けるためにも、勿論衛生面からもマメに換えて欲しいのに
汚れてないと言い張って履き続ける。
お金がなければ仕方ないけど勿論そうじゃない。
かぶれて辛い思いをするのは自分だよ?と何度も言った。

何を言っても聞かないから言うのやめた。
気を回すのもやめた。
誠意や好意でやった事も悪意や作意に解釈されるならやらない方がいい。
やってあげたいという気持ちもないんだから。

今朝の新聞に里帰り中の主婦の作文が載っていた。

私は息子の時に娘を連れて実家に行ったが
マンションに帰りたくて帰りたくて泣いていた。
それくらいなら帰ればよかったのにと思うが
あまり早く切り上げては母に悪いと考えていたのだ。
結局二週間で
…そうか たったの二週間だったのか。すごく長く感じられたけど。
連休にかこつけてマンションに戻った。

この人と同居なんて最初から無理だったんじゃないか。
父には悪いけど回避してきてよかったとしみじみ思ってしまう。

ねえ? 本質的には悪意はないんだよ?
少しは忠告聞けば?
化粧水では何も隠せないと思うよ。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]