忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

ペルソナ4.
雪子を救出後中間テストを終えて次の事件へ。
次なる被害者である男子高校生が半裸で浴場へと駆けていく。

その前に「ハッテン」がどうとか叫んでいたな。
田舎町が舞台だから「地域振興?」「こいつ見かけによらず」とか
今思うと笑ってしまうような事を考えながら先に進み、
突然気づく。
「ハッテン って (ゲイの)ハッテン場の事かよ!」

……
浴場というのはもしかしてサウナのことか?

いいけど。別にいいけどさ。
これ息子もやるんだけど?


娘は軽く行き詰まっている感じである。
まあ仕方ない。これまでが順調すぎた。
スケートのグランプリ見ていたら解説者が
「オリンピックの時に好調な波がきているとは限りませんからね。
自分でうまく調整しないと」とか喋っていた。

受験ってフィギュアスケートに似てる。
どんなに頑張っても実力つけてもジャンプの失敗で切符を失う。
他の競技でも多かれ少なかれあるけれど
フィギュアは特にその印象が強い。
「でもあっちは4年に一度だもん もっときついよね」
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]