忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[775] [774] [773] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765] [764]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
昨日は旦那が風邪で休みだった。

誰の風邪が一番うっとうしいかというと こいつだ。
今回は週末に私が苛めたせいもあるからと
(私の不機嫌が続くと旦那は熱を出す。結構あるパターンだ)
一日二日気を遣ったが、それがいかんかったのか、とにかくうっとうしい。

娘が一番重くなるんだが、ケアは大変でも
辛そうなのが分かるから一生懸命になれる。
息子は一番手がかからん。とにかく寝てる。枕元にポカリを置いておく。

旦那は喰うわ起きてくるわ、咳もくしゃみも洟かみも騒々しいわ。
挙句に何度も熱を計っていちいち騒ぐ。
今日は会議があるから出社しなければならない。
行かなくてはならないと分かっていて、どうして何回も熱を測るんだ?

大体が小さい子相手には母親役もいいかもしんないけど
大きい子供相手じゃ気持ち悪いだけだわ。


留学の申請書をそろそろ出さないといけないと言う。
書式をダウンロードしてデータで送る らしい。
手書きなら簡単な○つけも丸囲みもパソコンである。
「うまくいかん」 呼びつけられて、「うーん あれ使うかな これかな」といじる。
娘のは7である。
7を使いこなせるほど触らせて貰ってないので2000で培った知識を総動員である。
「これを こう」とやっていたら「そうそう 今日習った」と抜かす。

「保護者の同意書も要るんだよ。お母さんやらな」
「ちょっと待て それはプリントアウトしてサインするんだろ?」
「え データで送れってあるよ」

あのな。デジタル署名とかがあるわけでなし。
同じパソコンで誰が打ったか相手に分かるわけないだろ!
「その部分は親が打ちました」って通用するか ぼけ。よく読め。

「年度ってあるけど どの数字で書けばいいわけ」
「そりゃ あんた 『留学』なんだから やっぱ西暦だろう」
「西暦って これ?」 と 「平成21年」指差す。どついたろか われ!

あああああ!
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]