忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950] [949]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
息子のメガネ代をどこから出すか。
私の9500円はなんとか家計費から捻出したが
我が家の予算ではそれが限度である。3万は無理である。
普通預金からおろしてくるかと思ったが
おろした分が補充される事はない。

我が家は原則パケ放禁止である。
このご時世そんなのは無理な話で二人とも毎月バケ放料金になっている。
だが原則禁止なので差額は払って貰う。
毎月2000円×2。引き落とし用の口座に入れてくるのも面倒で
封筒に貯めておいた。
機種変の時など援助してやるのもいいかと。
だが今回息子の機種変はお年玉で補えた。では娘もそうすべきである。
だから「これでいいじゃん」とそこから払う事にした。

やれやれと思ったところに旦那からTEL。
「この前の バッテリーあがった時のな」
日記にも書いたが、そんなことがあったのだ。
結局保険会社のロードサービスでその場は凌いだのだが
そこに連絡する前に旦那が別の会社に電話していた。
(私が娘を駅まで送っていっている間にだ)
キャンセルの形になって料金が発生していると今日分かった。
15000円。

授業料というにはあまりに高い。そして痛い。

毎度毎度お金がないと騒いでいるが
それならどうして娘の留学を許可したか。

交換留学なので授業料と単位は互換である。
ちゃんと単位さえとって帰れば留年の可能性はない。
(ただ娘の場合 教職と両方なのできつい。前例がない)
渡航・滞在費用だけ負担すればいい。
全部で110万あればいいような事が書いてあった。

ここから「成人式の費用」と「留学の場合は免除となる学科の費用」を引く。
私が二年次からの留学に拘ったのはここだ。
『息子の受験期間に娘がいないこと』と合わせて重要なポイントである。
これで半額以下になる。
加えて娘がいない間、光熱費・食費が浮く。
この前の3週間の研修の間、使用電力が二割近く減った。
バイトなどで生活時間がズレてきているので娘一人で光熱費も違ってくるのだ。

準備や向こうでの小遣い(バイトが出来ないので)など
諸費用もバカにならんとは思うが
それでも下宿させるよりはずっと安い。

実際にはまだ払っていないので終ってみないと分からないが
それほど分不相応なことでもないんだ。意外とね。
男の子だと「成人式の費用」が違ってくるからあまり浮かないけどね。


今月はもお! 模試費用7700円。娘の教科書代息子の教材費。
赤字が見え隠れしておりますが さてどうなりますことやら。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]