忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[691] [690] [689] [687] [686] [684] [682] [681] [680] [679] [678]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

日曜日。
前日の土曜日娘は友人とショッピング。
収穫ほくほうで帰ってきた。
息子がイオンに行きたいと言い出したが
娘は宿題その他で忙しいから行けない。
「昨日いっぱい買ったからいいじゃない」と私が言うと
「ひとりで勉強するのも虚しいもんがある」とぼやく。
それは私に行くなという事かね。
だが私だって夏のバッグが欲しい。

夕方出かける娘は
「私が出て行くまでには帰ってくるよね。
後ろのリボン結んで欲しいから」と言った。

月曜日。
月曜朝恒例「なんか国際的ニュースなあい?」
そしてその後リビングでノートを広げて英作文。
なんで部屋でやらんかね。
朝の忙しい時間に「大須には安い品がたくさんある」とか
「ナイスバディの土偶」の英訳を考える羽目になる。

安いは単純にチープでいいのか。お値打ちな的表現はないのか。
「ナイスバディって英語か? グラマラスって英語か?」
土偶の英訳はクレイフィギュアだが、はにわとの区別はなんだったか。

挙句。
「服が決まらん!」
「首の後ろの留め金やって」

「あんた どうやって一人暮らしするの」
「誰もしたいなんて言ってない」
「でも留学したらひとりでしょ?」

できるかどうか分からん留学だが(点数が取れるかどうか)
出来たらきっと娘は成長する……だろう。語学どうこうより人間的に。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]