忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[839] [838] [837] [836] [835] [834] [833] [832] [831] [830] [829]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

って私を除いた、つまりは母と娘の話ですわよ。

昨日の日記に書いた「予定」は
「予定は予定で未定」のとおり実現なりませんでした。
10時半に起きてきた娘に「インド料理だよ」と言ったまではよかったが、
ランチじゃないと知った娘はいきなりゴネだした。
「仕方ないでしょ 部活なんだから」
「夜は高い」
「あんたが払うんかいっ」
「夜は胃がもたれる」
「食べ控えればいいでしょう」
「ケーキと重なる」
「もともとあんたは(24日受け取りだと)次の日しか
食べられなかったんだから 朝までとっておけばいいじゃない」
「ランチだと思ったから早く(って10時半だぜ)起きたのに」

そのままずーっとゴネて昼寝してまだゴネて
今日の朝まで不機嫌が続いていた。

前日振込みの件で私に突き放されたのもどっかにあるのかも知れん。
友達と大学のATMからちゃんと振り込めたんだからいいと思うのだが
それはそれ、これはこれ。
こいつは大人になる事を拒んでいるんじゃないか
とすら思える。

「して貰おうとばかり思うのは子供。
もう19歳なんだから 自分がしてあげようって思わなきゃ」
「大人は20歳からでしょ!」
……高卒で働いている人もいるんですが。
18、女性なら16で結婚も出来るんですが。


はああー
ってところに実家から電話。
父のおもーーーい声。うんざりしかかったところに
「昨日夫婦喧嘩してた」と。
はあ。

先日母の通帳を預かって、記帳だけでいいかと訊いたら
50万おろしてきてくれと言うのでそうした。
ここ暫くはなかったが、その前何度か同じように限度額50万ずつ
おろして母に渡した事がある。
その総額200万にもなろうというお金は一体どこにいってしまったのか。
前にもちらと話題に出て、父は母からまとまったお金は受け取っていない
と言っていた。
旦那にその話をしたら「どちらかがボケてるんだろうなあ」と言うが、
どちらもお金に関してはボケてはいない。

改めて「何回かお金おろして渡したんだけど」と確かめたら
父は「知らない」と言う。
とにかくここ数年生活費一切父が負担している。
どちらが負担、というのもおかしな話だが、私の両親は別財布なのである。
母は母で年金や配当金が通帳に振り込まれているから
おろさないでいると溜まりに溜まって(字はこれでいいのだ)300万だの400万だの。
放っておくと記帳されなくなるんで私が時々私が預かるわけなんだが、
総額何百万たらの通帳を入れた鞄に、その時小銭入れしかなく、
100円玉を数えながら買物をしていてちょっと虚しくなったぞ。
てかその鞄相変わらず1500円のやつで(2900円が半額だ)
一体これが幾つ買えるだろうと思いつつ。
いやその時点で既に鞄の中には50万の現金もあったんだが。

いいんだ。親の金は親の金。
だが父にしてみれば母の金の大部分は自分の稼ぎなわけで。
通帳という通帳全部を父から隠そうとする母に
ついにぷっつんきたわけだ。

「そんなん通帳に入れといて どうするんだろう?」
分からんのだ。本当に分からんのだ。
ぼろぼろの服を着てデイサービスに行っている。
なんで?

相続税が増税となる。
残しておいても結局は税金で持っていかれるだけなんだけど
それでも、生前にとられる(私や子供達に)よりはマシなんだろうか。
だったら一円で多く自分で使えばいいのにそれもしない。

分からん。本当に分からん。

気持ちよく父に渡せば、父も気持ちよく介護できると思うんだけど。
使うこともできないお金を抱え込んで、冷たくされる方がいいのかしら。


ああ。上も下も! 
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]