忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[766] [765] [764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757] [756]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

受験勉強が終って解放されたー!ってのも束の間
大学入って授業が大変で
加えて留学のための試験勉強が余分で
それも10月までに結果を出さなきゃいかんのだから
泣いても笑っても10月までの我慢と思っていたら
「学外の方は12月分までOKなんだって…」だと。

「もう嫌だああああ」
「私だってだわ!」(ってか娘自身が一番そうなんだろうが)


実家の母が息子に
「今テレビで宣伝してるじゃない。あれ使ったら」と言う。
何のことかと思いきや
にきびの話である。

私は人の顔を見るのが嫌いだからあんまり見ない。
息子に にきびが出来始めたなあというのは思っていたが
「ちゃんと顔を洗いなさいよ」と言うだけだった。
そんなにひどくなっているとは思いもしなかった(……見れば分かる)。
娘みたく当人から相談を受ければ真剣に考えたが
本人が気にしてないものを周囲が言うのもなと放っておいた。
だが娘やら義妹やらに言われて「なんとかしないといかんのか?」と思い、
自分なりに調べていくつか対策を考えた。

母の言う、テレビのコマーシャルのは絶対に嫌だ。
宣伝の仕方が気に入らないし
60日間お試しって、いかにもお得なコースに聞こえるが
それは60日分まとめて買えって事じゃないのか。
そうじゃなくても大抵のケアは
真面目に60日間やったら効果は出る。

薬局で購入できる範囲の塗り薬と洗顔剤。
あとは枕カバーとタオルケットの洗濯洗濯洗濯。
枕のパイプも全部水洗いし、天日干し。古いクッションカバーは廃棄。
ビタミンB2と6。
ビタミンB2は牛乳。6はバナナ。

効果のほどは私には分からないが
本人いわく「少しずつ良くなってる」だそうだから
もう暫くは続けてみてもいいんじゃないか。
部活と通学で紫外線は防ぎようもないけど、秋になれば少しは変わるだろうし。
足踏み状態になったら病院に行こうと思ってた(本人が嫌がるのである)。

「余計なこと言わんといて」
よくなってきている、と根気に洗顔を続けているのに
傍からにきびを指摘されたら当人だって辛かろう。
「姉ちゃんだってもっとひどかったのに あんた放っておいたじゃない」
そうなのである。
私はにきびは無縁(でもない。髪を洗うの忘れてると額に出来た)だったが
姉は悩まされていたようである。
だが我が家にはそれらしき薬も洗顔剤もなく、
あったのは美容向けの洗顔クリームだけである。
保湿重視のそれはもしかしたらにきびケアには不向きだったんじゃないのか。

しかし、である。
余談であるが
私は出来てしまったにきびに、他につけるものもなかったし
顔を洗うのも面倒だったから(……おい)
この洗顔クリームを直接にきびの上に乗せて、一晩寝たのである。
朝起きて洗い流し、次の日には治っていた。
……そんな筈はないと思うんだが、これは事実で
偶然なのか何なのか。

結婚式を間近に控えて肌を荒らしてしまった私だが
心配する友人を尻目に(直前に友人たちと温泉に行った)
「こうすれば大丈夫よお」と温泉の湯をタオルにつけてごしごし顔を擦った。
それで何とかなった。
ついでをいえば式の前に荷物をあれこれ運んだため肩こりになってしまって
サロンパスを貼りまくっていたら
式場で顔そりをする際に美容師さんに怒られた。
「もう間に合わないけど 今日からは絶対に貼らないで下さいね!」

それでも何とかなった。私は肌が丈夫なのである。
顔を洗うのが面倒な時はつめで引っかいて
「垢がとれたあ」と喜んだりもする。
さすがに歳だから鏡を見て「あかん」と思い、その日は丁寧に洗顔するのだが
ボーっと風呂に入っててうっかりやっぱり爪で顔を引っかいてたりする。

あかん。話が逸れ過ぎた。

とにかく なんだっけ。
自分がやりもしなかったことを他人にとやかく言うなと母に言いたいのである。
いや もう 説得力も何もないな。

旦那はせっせと
「いやあ 前と比べて動きが全然違うよ 軽くなってるよ」と
母をおだてていた。
ふたりで前に「そう言えば少しはリハビリする気になるんじゃないか」と話していたんだが
私はもとからおだてるのが嫌いな上に 母相手にそれをする気もおきない。

孫の化粧やらにきびやら口出しする前に
自分のことくらい自分でやれるように努力しろ!
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]