忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[768] [767] [766] [765] [764] [763] [762] [761] [760] [759] [758]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

夏前に履けたズボンが履けない。
たかだか2キロだが、この2キロが全部下腹についてる。

涼しくなったんでマメに出歩く事にする。
売りにいかなくてはならない株主優待もあったので
それと、ずっと引き出しにあったビール券を持って
川向こうのSCに向かう。
なまりきった身体であるが、何とか坂は登り切れた。

飛行機の優待が一枚7000円。これは大きい。
近鉄のは娘が使うかも知れないというので半分だけ売る。
ビール券だって一枚600円で売れるんだ。馬鹿に出来ない。
総額4万5千円を手に、ほくほくと太っ腹な気分になる。
さっき見たパジャマ(4000円のが半額になってた)を買っていこう。
1000円で探していたバスマットだけど3000円でもいいじゃないか。
可愛いアクセが2200円。たまにはいいよね。
一目ぼれしたブーツが13000円。

以上。

どれも買わなかった。

本屋で「アクセを買ったつもりで2000円までマンガを買ってもよし」と決める。
でも結局1冊だけで。
「ペルソナ3を買うかも知れんから」と我慢。

はあああ。この貧乏性なんとかならんか。


夕食の時、息子に「ペルソナ買うからPSP貸して」と言う。
「いくらで?」
「ええええ。あんた今私のDS使ってんじゃんよ」
「あれはそういう(いつでも使ってよし)条件で俺から買ったんだろ。
中古で8000円以上に売れたのに お母さんに5000円で譲ったんじゃないか」
「私がボケたと思って 嘘を言うな」
「言うわけないだろ!」
「ええええ 払うのぉ」
「1500円にまけといてやる。PSPは20000円もするんだぞ」
「ええええ ソフトで5000円だよお。お金ないよ」
ちっ。「んじゃ 1000円」
「あわせて6000円かあ。どうしよう」
「そもそも お母さんにPSPが使えるの?」

うーん。
ここで新しいソフトなんか買ったらまた出不精になってしまうしの。
4のコンプリもまだだしの。

息子が今のDSのゲームをやり終わったら
私にペルソナ買えって言うかも知れん。
そしたら交渉次第で賃料ただにできるかもな。

……ああ せこい。
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]