忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1122] [1121] [1120] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカだろうと隣の部屋からだろうと感度は変わらん。
すごい時代になったもんだ。

先日のメールでパソを起動したら常にログオンしておいてと言われ
スピーカーとスカイプをオンにしたら、いきなり「着信」ランプ。
受信にしたけど何も聞こえない。
なんだなんだとあれこれ差し替えてみたり独り言言ったりしていたら
チャットみたいなページに娘からメッセージが入っていた。
「雑音すげえ」「お母さんの声は聞こえたけど」
そうか。ここでも会話できるのか。ならこっちでもええやねんと思いつつ
「声が聞こえん」と打ち込む。

何をどうしても解決しないのでインカムのイヤホンを抜き、
普通のイヤホンを差してみた。
聞こえた。

娘の方はカメラがついているので、それで室内とか映して見せてくれた。
思ってたより狭い。ふたり部屋なのだが、ベッドが近い。
ルームメイトはまだいないと言う。このままいなくてもいいじゃないか。

会話を交える相手は着実に増えているようだが
それでも満足してない。焦るなよ。最初のひとりが肝心なんだからもういいじゃない。
親切な人が何人もいるみたいで安心した。
三時間も勉強につきあってくれたり、発音を直してくれたり。
日本語を勉強する人の会合にも誘われたとか。
それだけでもう充分な気がするけど
「クラスと寮だけじゃちっとも世界が広がらない」と
コーラスグループに参加したいと言う。
娘をアクティブにしてくれたそもそもが小学校の合唱部。
確かに歌が上手い。音域も広い。音感もいい。
音楽ならではの発音もあるだろうから、勉強にもなる。
それは是非と思うけど、勉強も大変みたいだから「無理はするなよ?」と言う。

コーディネーターにあれこれ相談しているようで
彼女は笑って「根気強くなりなさい」と言ったらしい。
まだ渡米から二週間。クラスが始まって一週間。
「友達の範囲が広まらない」「英語の講義が分からない」
焦るには早すぎる。コーディネーターの言う事は正しい。

スカイプで喋るなんて「何を送るか」の打ち合わせぐらいだろうと
前もって日時を決めて と考えていた。
あまりに気楽に手軽に使ったのでびっくりだわ。所詮アナログ人間。
切って通話時間を見たら40分。国際電話だったら幾らになるんだろう……
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]