忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[944] [943] [942] [941] [940] [939] [938] [937] [936] [935] [934]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自衛官とか警官とかなら殉職の覚悟もあるが
車校の教官でそんなのは御免だろう などと思っていた。
無事に終了しました。休憩時間にジュースまで奢って貰ったって。
私の頃は高速教習は希望者のみだった。
原付実習もなかった。
娘は原付教習でひとりドタバタやらかして挙句肩こりを起こしてた。
これも私らの頃にはなかった「自主経路」でも
自分で決めた道なのに曲がるところを間違え違うルートになった。

そんな娘の留学先が決まった。娘より息子が喜んでいる。
しかし だ。
10ヶ月の不在に目がくらんで現実を見ていなかったが、
単独で海外に行くという大変さ(の一部)を突きつけられ
本当にこいつが行けるんだろうかと今更に不安を感じた。
ま ひとつずつ解決していくのさ。
そしてひとまわりもふたまわりも大きくなって帰っておいで
って胴回りの事じゃないぜ!(実際脂っこい食事で太って帰国する事が多いらしい)

「枕の内袋が破れた」
「自分で縫いなさい。お母さんがどこにもいると思ってはいけない」
ぶちぶち言いながらも縫っていた。
「課題が出た。ネタが見つからん」
「自分でやりなさい」 ってそりゃ当たり前だろ。
しかし結局彼女が決めた「男女不平等賛成」はまとまらず
「こども手当て反対」は年齢相応じゃないし外国人講師に伝わるか分からず
「簡単に済ませたかったら 死刑関連だろう」と提案したら
それに乗っかってきて「じゃ 三つ理由を挙げてよ」ときた。
いい加減にしろ!

しかし娘が課題をやっているのを横で見ているのは勉強になる。
一般市民をジェネラルピーポーというんだとか
死刑にはふたつ言い方があってストレートなのはデスペナルティだとか。
でも「ジェネラルって将軍て意味もなかった?」と訊いたのに
「ああ あったね」で終ってしまったのはつまらない。
なんでそれぞれで同じ語が使われるか知りたいのに。
こういうところで引き出しを増やしていって欲しいぜ。

そう。彼女は「引き出しが広い」と言った。
「多いの間違いだろ。広いって一個しかなくてどうする。
あんたの記憶情報は食べ物ばっかに偏ってるじゃないか」

こんなバカ娘を海外に出していいんだろうか。
日本人の恥になるんじゃないか。
そもそも娘は本当に「留学生」になるんだろうか(実感湧かん)。
とか何とか言いながら
「向こうで知り合った人が欲しがるかも知れん」と
遊戯王のカードやカード本を段ボールにまとめる母であった。
何ならDMシリーズのアニメのビデオも送ってやるぞ!

昨日娘の要求を押しのけたら
「黙ってやったっていいんだよ。許可をとるだけエライと思わん?」と言う。
「黙って何やってもいいって言うなら 私だってやるぞ。
私が一番やりたい放題できる立場にいるんだぞ」と言い返した。
深刻な顔をして「何やるつもり」と訊くので
(娘が所有しているマンガの)「チェーザレを勝手に読むとか」と言ったら
思いっきりバカにされた。「そんな事しかないの?」
「よ よし お菓子……そうだ ベビースターを食べながらチェーザレ読むぞ!」

私としては結構真剣だったんだが
後から考えるとやっぱアホかも知れんね。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]