忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[888] [887] [886] [885] [884] [883] [882] [881] [880] [879] [878]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
昨日は結局一日家の中で
パッチワークの接ぎあわせを終了させました。
本日裏生地と合わせ、キルティングを開始。
そのためのしつけ糸を買ってこないといけない。

パッチワークの工程で
面倒なのが「型紙づくり」「裁断」。
その次にこの裏生地との貼りあわせがある。
二枚の生地を重ねて置いて、中央から放射線状にしつけをかける。
そこから先のキルティング作業は一番好きなとこである。

今回はクッションカバーなので
この後、もう一枚とあわせて袋状にしないといけない。

枕カバーも縫わんといかんし。
結構ぎりかも。

シンガポール研修中の娘から車校の件でメール。
「頼みごとの前にまず挨拶しろ。
頼む時は面倒かけてすいません やってもらったらありがとう」
などと送り返したら一応それらの文をくっつけてきた。
次に「近況くらい添えるべきだ」と書いたら

「なんかシンガポールに慣れた
でも日本がいい
タイ米まずい
水もまずい
ホテルが意外ときれい
たくさん歩いて疲れた
風呂に入りたい くらい」
と返して来た。

繰り返し言うが、こいつは英語(語学!)の教員志望である。

仕方ないのでお手本として
「今日はひなまつりなので 今から生ちらし用のおさしみと
今年はあなたがいなくて気合が入らないので手づくりはやめて
きれいな雛ケーキを買って来ようと思います」
と送り返した。
はっはっは。ざまあみろ! タイ米じゃ生ちらしは作れまい。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]