忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[551] [549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画面からマウスポインタが消えた。

慌ててマウスを買いに 行こうとしたが
時計はまだ9時である。
かといって何をするにも落ち着かない
(本当にマウスを買い換えるだけで解決するのかどうか。
2000対応のマウスが売っているかどうか。
ドライバなしで使えるやつかどうか。安いのがあるのかどうか)
そうだ。前から放ってあった娘の綿袴のクリーニングの問い合わせをしよう。
と電話する。
いつも利用しているところに店頭に持っていったのだが
店番のおばはんが初めて見る顔で袴を出したら
「半額の対象じゃないですよ」といきなり言われた。
んな事分かっとるわい。だいたいが水洗いだろ これは。
「出来るんですか 出来ないんですか」
嫌々調べて値段表を指差す。3500円。しかも「毛」とある。
「毛」じゃない「綿だ」と言うのに
「ああ 高い高い。他で探した方がいいね」とぱたんと値段表を閉じてしまう。
確かに高い。
その金額で頭が真っ白になってそのまま帰ってきてしまった。

暫くしてから「なんだ あの接客は!」と頭にきた。
苦情の電話を入れてやろうかとも思ったが、
恐らくは「半額セール」の繁忙さに苛々していたせいもあるんだろう
それにいつもの人と違うから 今度いったらもういないかも知れない
などと考え、とりあえず忘れる事にした。
でついでに袴の事も忘れていた。

しかしいつまでも積んでおくわけにもいかない。
って事で、何箇所か値段の比較をしようかと電話帳を持ってくる。
最初にずっと以前に利用していたところにかける。
あのおばはんの残像が頭に浮かんでいたせいか
電話に出た声があまりに愛想よく、かつ上品だったので 少し驚く。
即答で「はい 承っております。1150円です」と返って来た。
扱い慣れているようだから もうここでいいやと決める。

10時前になるのを待って家を出る。
袴を頼んで電器店へ。
マウスを探す。

今のって「ボール」ないのね。びっくりした。
一番安いのを買った。
だって本体がアレですから。
キーボードも安物なんだけど
くそ高かった初代の「コードレス」より長持ちしているんじゃないかしら。
そうそう。キーボードを買い換える時にカバーもと思ったんだけど
カバーより安かった気がする。
それでも不便ない。って事は値段の違いって何かしら?

家に帰って接続。「差し込むだけですぐ使える」って書いてある。
これまでと差すところが違うけどいいかしら?
画面に矢印がぽっと出た時には嬉しかったよ。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]