忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析

毎週末実家に行く。
今回は子供たちそれぞれテスト週間に入っているので
夫婦だけで行くつもりであったが、
数学に煮詰まった娘が「ついてく」と言い出した。

結果的に正解だった。
母はベッドに娘を呼び寄せて話相手にした。
旦那が掃除している間、私が薬の整理をしている間
ずーっと喋っていた。
それで少しは気が済んだらしい。

なかなか親離れしない娘であるが、役に立つ時もあるわけだ。
親には傲慢な娘も祖父母には優しいかんな。


「食事ぐらい座って摂るようにしてよ」としつこく言った甲斐あって
昨日から二食テーブルにつくようになったらしいが
その分父に負担もかかる。
出来ればヘルパーさんのいる時間帯にそうして欲しいのだけど
両親揃ってヘルパーに何かを頼むのが嫌らしく
なんのためのヘルパーだか分かりゃしない。

同じヘルパーでも先回りしていろいろやったり提案してくれる人もいれば
言われなきゃ何もしない人もいる。
どこの職場でもそれは同じだけれど
『仕事』が明白でないヘルパーの場合利用者が育てる部分もあるわけで。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]