忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[734] [733] [732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [722]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供の好物の時はサプライズがよかろうと
何も言わないでいたのだが
新聞だかテレビだかで評論家が
「少しでも早く教えてあげるのがいいです」と言っていた。

「今日は 八宝菜(ばりそば)だよん」と言ったら
「朝教えてくれたらよかったのに」と残念がった。
そしたら一日中幸せでいられたのに。
「そうなの?」
「そうに決まってるだろ」

あの評論家の言っていた事は正しかった。

とその時感心したのだが
……高校生男児にまで適用するとは思わんだろ。

ああ。でも娘も「それを楽しみに頑張れる」とよく言っていた。
食べることって大事なんだなあ。
食べることが楽しみなだけで幸せだよなあ。
だって毎日の事だもんね。

8月は戦争ねたが多くて 気が滅入ります。


昨日のぼやきの続き。
感想にも「正解」があるのかしら。
その正解が分からないと、コメントもしたくないのかしら。

子供の教育そのものがあまりに短絡的で(親も教師も)
子供は「正解」を出す事にしか興味がもてない。
回り道こそが大事なんだと思うんだけど
受験とか資格試験が迫っていたら、そんな余裕もない。
だからせめて小学生の時くらい
いくつもの不正解を吐き出させておいて欲しい。

最近また怒りが勃発してるのは
「友達をたくさん作りましょう」「皆と仲良くしましょう」な発言。
友達は多ければいいってもんじゃない。作るもんでもない。
全員と仲良くなんか出来るわけがない。

ことなかれ主義の、自分の意見も主張ももたず、ぶつかり合う事を嫌う
そんな人間ばかりじゃ世の中つまらんだろ!


原稿とりあえず仕上げたけど 読み返さないといかんだろうなあ…
最終回これじゃ 「え?」って言われそうだ。
まあ いつもの事だが。

筋らしい筋がない話だったから、どこでも終れる。
一度締めて、ちょっと考える事にした。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]