忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1006] [1005] [1004] [1003] [1002] [1001] [1000] [999] [998] [997] [996]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中間が終った息子。だが始まりに過ぎない。
「数学はそのつど訊きなさい。ノートさえしっかりとってあれば教えられると思うから」
「うん 俺もそう思った」と素直に頷いたので、調子にのって
「国語もね 社説をノートにまとめるようにしなさいね。書く事が大事だよ。
古文や現国の問題集見たら あんた記述問題 分からないのは一行も書いてないでしょう。
間違ってもいいからとにかく書きなさい。答えの丸写しは駄目」とまくしたてたら

「お母さんがうるさい子は伸びないんだって」と言われた。

そうかよ。分かったよ。もう言わないよ。


美容院に行って髪をばっさり切ってきた。軽い。
オーナーの娘さんとうちの娘は同学年である。
「留学するって言い出してさ」と言うから、あら奇遇と「うちも」と言った。
しかしあっちは今年の分の学内選抜に洩れたようで
「TOEICで点が取れたら自費で行ってもいいかと言って来た」らしい。
「留学英語はTOEFLだって言ってたよ? 内容が違うんだよ」
ってTOEFL知らなくても留学できるんだあとちょっと驚いた。
大学受験も経験してない、指定校とはいえ向こうの大学の事も調べていない、
そんなんで留学してどこまで学べるのかしらと思ってしまったが
私の事情じゃないから黙ってる。
うちの娘だって、生活の方に追われて勉強できるかどうか不安なんだもの。
生活力のある子なら全力で勉強できるからその点では楽だろう。
「女の子だし 就職を意識するより三年生で学校から行く方がいいかもね」

留学って 思い描いているうちは夢なんだけど
実現に向かいだすと面倒なことばかり。
細かなことひとつだって自分で調べたり確かめたりしないと先に進めない。
始まってみて知った事がたくさんある。
娘がチャレンジしなければ知らないまま終ってしまった事だ。
そういう意味では娘に感謝せんといかん
(のだが感謝して欲しい気持ちの方が大きいわい)。

そういえば中学以降、私の方から娘の事に口出しした事はないなあ。
相談されれば乗るけど、こちらからは何も強要しない。


いいよ。息子。あんたにも何も言わないよ。
だから塾の要項も自分で読め! 私は金しか出さん。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
金は出すんだ
金は出すのね、えらいなぁ
私なら、金出した分はきっちりやれってまくし立てそう(^◇^)
ちやこ URL 2011.05.20[Fri]21:08:56 編集
保険代っす
「私はやる事はやった。結果は全部あんたの責任」
と言う為の出資です。
高校受験までは親の責任あるけど
大学受験はまあ自己責任ということにしておきたい。
一般の親が塾代を払っているなら私だってそれくらいは!
[2011.05.21 14:21]
忍者ブログ [PR]