忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1002] [1001] [1000] [999] [998] [997] [996] [995] [994] [993] [992]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中間三日目。これを越えれば楽になる。
テーブルに散乱する計算用紙。
数学と生物の遺伝子。ひたすら解くしかない。
昨日テスト後に「友達に数学きいてくるから ちょっと遅くなる」と言って出て行った。
一時間ほど遅れて帰宅。
「どうだった? 収穫あった?」
私のたどたどしい説明よりタメになったかと期待したが
「あかん。俺の分からんところはあいつも分からん。
やっぱ難しいんだよな 出来なくて当然だわ」と抜かす。
どあほが!
自分と同じレベルの人間と傷を舐めあっててどないする。
上の人間に訊かんかいっ!

仕方なくまた私のたどたど説明。
数学が一度でのみこめないのは、まあ仕方ないとしても
ファージの「DNA」は潜り込むが「たんぱく質」は潜り込まない
がどうして頭に入らないのか分からん。
リンとか硫黄とかは問題文に書かれてるんだから暗記する必要はないし。
掌からDNAを挿入できるんなら私の手で頭掴んでやるんだが。

目を使いすぎると頭痛がするので寝転んでいるしかない。
(昨日調子がよくて少し余分にパソコンやったら寝た後に不調)
床で転がっていたら息子が同情して
「俺の携帯貸したろか」と言った。
「それで何になるの」
「音楽入ってるで。ゆい とかなら聴くだろ」
「いらん。あんたのメール読ませてくれるんなら 貸してくれ」
さすがに貸してくれんかった。

今日もう一回整形外科に行って、接骨院に通っていいか訊いてくる。
その前に髪を切ってしまおうかと美容院を覗きに行ったら
今日に限って一杯だと。明日も殆ど一杯で、明後日に頼んできた。
「よかったねえ 忙しくて」と言ってきてしまったが
他にいたお客さんに聞かれたら不味かっただろうか。
まあいいや。あっちだって失言魔王なんだからよ。
(私の髪を みどりのくろかび だと!)

二年前から伸ばし、一年前にウェーブパーマをかけた。
パーマがとれたら切ろうと思っていたのだが、まだ残ってる。
想定より白髪も増えないから、どうしようかなあと迷い始めたところに
今回の事故で。首や頭が痛いと髪も負担なのである。
若い頃に比べていくらか細くなったんじゃないかと思わないでもないが、
それでも量は人より多い。


話変わって。
ひきこもり主婦カテゴリで、時々覗きに行くブログがある。
お子さんが学校で友達がうまく作れないとかで、
娘の時のことを思い出しては、しょんぼり学校から帰ってくる姿に胸を痛める。
なんとかなるよと声をかけてみたいけど、これまたアメンバの壁がある。
こうしてみると多いんですね アメブロ。は、いいとして。
そこの数日前の記事に「天国にも人は一杯いる 死んでまで人付き合いしたくない」とあった。

昨日書いたサルトルの「出口なし」。
「地獄とは他人のことだ!」
 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]