忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[424] [423] [422] [421] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
土曜日の午後。電器店に行く。
結局乾燥機つきを買う。
これまで8キロの洗濯機を使っていたが、
目一杯に入れる事はなかったから7キロにした。
8万円。

「洗濯機の寿命は一日一回で10年ですよ」と言われた。
我が家はタオル下着類と色物で二回。大物で一回。夕方部活洗濯。
3.4回は回すと言ったら「それで10年はすごいです」と言ってくれた。
なんとなく嬉しいというか納得というか。
まして息子のなんか野球部だったから砂まみれ。
白だから水洗いして脱水して漂白剤と洗剤につけて回して
娘は剣道部だから道着だけでまず回して袴を入れて追加で回して
などなど細かい指図も多かった。
頑張ってくれたんだなあと
日曜日の朝、中も外もきちんと拭いて洗濯バンの掃除もして。

そして今朝始動。
旦那曰く「静かだなあ」。
脱水の後ほぐしてくれるんで出すのが楽だった。

土曜日洗濯物を絞って思ったんだが
絞るだけでもすごく大変だった。手も痛いが息まで切れた。
天気がよくて風があったから夕方までに渇いたが
これが冬だったら大変だったよなあ…
昔の人はどうしていたんだろう。すごいよなあ。

さて。
日曜日。息子がテニス用のシャツがもう一枚欲しいと言った。
そこらのTシャツでいいじゃんと思うのだが
汗が乾きやすい素材でスポーツメーカーので云々とうるさい。
高いんだよ!
探しに探して、最初に私が「これ!」と言ったのは
背中に「打つべし!」とプリントしてあるTシャツ。
だが息子は嫌だと他を探す。私も探す。あでだす ので3割引のを見つける。
デザインも色も好きだ。何より割引品というのがツボだ。
だが息子は嫌だと言う。その横にあった「闘」とプリントされたのを選ぶ。
面倒になっていた私も同意してそれに決まったのだが
レジに持って行く間に「駄目だ… 陸上って印刷してある」と息子。

眼鏡と通学用のスニーカーを欲しがっている娘を
ひとりほうったままである。いい加減にしないとまた怒り出す。
「最悪 あの黄色のポロでいいから」と5000円札を渡し、娘のところに行く。

娘はひとりで買物が出来ないのである。
本屋さえ見つけられず(SCだから案内図を見ればすぐ分かるのに)
とりあえず靴だけは候補を見つけてあったが、最後に色で迷う。
内心でどうでもいいと思いつつ、店員さんに謝りながら出して貰う。
高い買物ならいいけど積んである奉仕品である。いい加減恥ずかしい。

漸く決めてレジに並んだところに息子から電話。
合流。
眼鏡店を回るがこれといってなく。
ラーメンを食べて帰る。

結局息子が買ったのは最初に私がいいと言った「打つべし!」だった。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]