忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[925] [924] [923] [922] [921] [920] [919] [918] [917] [916] [915]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原発信仰 その安全性のみならずクリーン性安定性
それらが電力会社と 原発を推進したい政府のすりこみとまず認識して欲しい。

昨夜テレビを見ていた。
核燃料ならこれだけの量で発電出来ると
ガスや石油と「重さ」で比較していた。
それって砂糖とご飯を並べて糖分の比較をしてるみたいなもんじゃないの?

コスト比較も、それはどこまでを含んだ金額なのだろう?
原子炉の建設費も、事故が起きた時の対処費用も込み? 
高価な炉って散々報道してたけど(それでも福島のは比較的安価らしい)
(でもその「高価な」炉の建設費は原子力潜水艦の建造費に及ばない)
(よく考えると怖くないかい)
それが全部電気代に上乗せされてるって読んだけど。

いいや。コストなんか関係ない。
一番高い太陽光発電だっていいんだ。
そもそもそのコスト高は開発が進んでいないせいなんじゃないか。
私が子供の時からあったソーラーシステムが
全然普及してないのはなぜ。
後から導入したドイツの方が進んでいるのはなぜ。
そのドイツでは全原発の廃炉まで検討されている。

テレビの話。
水蒸気を冷やすのに海水を使います。
この海水は放射能汚染された水には触れていないので
海に戻します。
誰も「それは熱い海水 という事ですよね?」とは訊かなかった。
放射能汚染はない。
だが温熱公害にはなっている。
電力会社もテレビもそこには触れない。

原発が電力の安定供給を約束するって根拠は何なんだろう。
むしろ都心部から離れた場所にしか設置できない、
(水の近くでなければいけないという理由だけでなく
事故が起きた時の影響の大きさゆえに都会での建設は見送られる)
原発、一箇所集中の原子力発電に頼ったがために
停電がおきているのではないのか?


私は熱心な原発反対者ではない。
今までここで触れた事もなかった。
それでもこれだけのデメリットを上げられる。
本当の反対派だったらこんなものじゃ済まないだろう。

推進派がどれだけ原発を導入しなかった場合のデメリットをあげたところで
「使用電力を減らせばいい」だけの事だ。
二酸化炭素も森林資源も、打つ手はあるのだ。
時間はかかるが人間の力で克服できる問題だと思う。
だが放射能だけは扱い切れない。
最初から比較になるわけがない。
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]