忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[920] [919] [918] [917] [916] [915] [914] [913] [912] [911] [910]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の事である。
夕食時間を遅らせ、更にそれにも遅れたので
玄関に鍵をかけた。息子は鍵を持っていない。
インターフォンを鳴らすので出たら「いーから 開けてー」と言った。
「何がいいんじゃ! 私は全然よくない。反省の色がないっ」
ばしっと切ったら静かになった。
暫く後に穴から覗いたら携帯を握って階段の隅に座っていた。

夕食の時旦那にその話をしたら
「まあ 友達の手前もあるし」と息子を庇った。
だからといって親が我慢しなければならないという事にはならない。

「んで? あんたは悪くないのか」と息子に訊いたら
「悪くないとは言わないけど うちくらいだよ? こんな厳しいの」と言う。
「これがうちのルールだ。嫌ならうちの子をやめろ」

だっておかしいじゃない?
なんで他の家は叱らないのか。
1.もともと食事の時間は決まっていない。
2.おかずらしいものは用意していない。
3.レンジでチン。
そのどれもおかしいだろ! それをわたしがやったら子供達は怒る。
どれにも当てはまらないのに怒らないのだとしてら
それは余程人間が出来てるんだろうが
全然正しいことじゃないぞ! 怒っていいと私は思うぞ。
将来息子が嫁さんに連絡もせずに遅く帰るような男になったらどうする。

男女平等というのは職場とか社会におけるそれだけが大事なんじゃないぞ。
主婦の仕事、立場を理解した上で尊重する気持ちだって必要だ。
ご飯を食べごろですぐ出せるように待っている主婦の気持ちを考えろ!

今朝娘にその話をしようとしたら
笑いながら「お父さんに聞いたー」と言う。
私の入浴中に帰宅した娘に、旦那が喋ったらしい。
「悪いことしたってつもりないと思うよ?」
「だから余計に悪いんじゃい」
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]