忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1021] [1020] [1019] [1018] [1017] [1016] [1015] [1014] [1013] [1012] [1011]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なーんてドラマはなく
ただひたすらに面倒なだけのようです。

まず写真ね。
手元の写真をスキャンするかデジカメで取り込むか。
「ねー この○○ってどういう意味」
「知らん」 前後の文章を読む。「正方形にしろって事じゃないの」
「ピクセルって何」
「画像のサイズの単位だわ。詳しくは知らん」
「バイト数ってどう見るの」
「プロパティで ほら これ」
「わわわ 思いっきり超過してんじゃん」
「いやいや あっちはキロバイト こっちはバイト」

デジカメは買ったが、パソコンにまだソフトが入れてなかった。
そこから始まる。

電器店で正規に買ったデジカメについてきたソフトを信用しない。
「とにかく はい はいと言っておけばいいの!」
インストールだけにどんだけかかったか。
そして撮影。私はご飯を作ってる。息子がほいほいと立ち上がる。
デジカメを触った事のない彼。響く娘の罵倒。
それが人にものを頼む態度かね。息子が温厚でなかったらキレてるよ?

写真を規定のサイズに合わせるために指定のソフトを使う。
やっとOKが出たのにそれをアップしようとすると拒絶される。

「もういい 写真は後回し。他の書類を読む」
暫く黙ってやっていた。
「ねえ この申請内容を証明できる人間をふたり ってある。
どういう意味よ?」
「あんたがここに住んでて 大学に通ってて このとおりの名前であると
証言してくれる人の事じゃないの?」

こんだけやってもまだ終らない。
そしてそれが通っても、大阪までいかなくてはならない。


中途半端に時間があいて、ぼーっとしてたら
息子が「暇してんの。○○マージャンやる?」と言う。
「なんだね ゲームかね」
「PSPの使い方覚えとかないといかんだろ」
「別にやりたない」
「駄目だなあ」
何が駄目なんだ! 
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
めんどくさ~
杉原千畝の話でも書いたかと思って飛んできましたが・・・・これ、最初から大阪行って取得した方が良くないですかね? 電話かけて必要書類を聞き、持っていってそれでOKかと・・・
ちやこ URL 2011.06.02[Thu]15:40:26 編集
面倒くさいことばっかですよ
>杉原千畝の話でも書いたかと思って飛んできましたが
すいません すいません。
去年の息子の英語でやりました。

>最初から大阪行って取得した方が良くないですかね?
私もそう思いました。
学校からこうしろと言われたらこうするしかなく。
ネットで申請させた方があちらは楽なんじゃないでしょうか。
それでも別に写真とか要るんですよね ったく。

[2011.06.03 14:34]
忍者ブログ [PR]