忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1055] [1054] [1053] [1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1047] [1046] [1045]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
全部ではないにしても、わりと楽しみに見てたんですが
最終回はちょっと期待はずれでした。
大抵最終回って外れるんだよなあ……
そこまでが面白いと期待が膨らむからでしょうかね。

店を隣同士にしちゃえばいいんじゃないか
とは誰だって思いつくし、
同じ店内でケーキととんかつを作るよりはその方が現実的だし。
牛乳製品って匂いを吸収しやすいから同じキッチンは無理かと。
とんかつ屋のなかでとんかつケーキを売るのはいいけどねえ。

親元離れて東京で店をやるんなら
それは店を継ぐとは言わないし。

この家の子供になりたかったと言う瞳が養子に入って婿をとる
というのもありかと前回か前々回の放映で一瞬思ったけど
彼女には絵描きとして成功して欲しかった。

店に飾った絵が誰かの目に触れて
それをきっかけに仕事が入り、有名になる って想像してたけど?
ぶーこがもこみちとよりを戻すにしても
瞳が幸せを掴んでからなら自然じゃない?

なんか強引にけんさくと瞳の将来を匂わせていたけど
あのふたりが合うとは思えないし
何より瞳の幸せはやっぱまず絵描きとしての成功じゃないのかしら。
それを恋愛の予感でごまかすのは許せなかった。

息子が録画しているドラマはあと高校生れすとらん。それも最終回だそうで。

るろ剣もとりあえず一回目は見ると思うけど(いつからなんでしょう?)
(製作発表ってことはずっと先? ペルソナのアニメの方が早いかな)
あれをどこまで実写でやれるのか。
アニメはなあ。最初の何回かは見た。うまいこと原作を補ってると思ったけど
オリキャラが鬱陶しいのと、声がな…… 宝塚じゃな……
ドラマは脚本次第というところでしょうか。
あと制作費かあ。

そうそう。↓でちらっと「くろさぎ」書いたけど
ドラマ一回目少しだけ見た。山ぴーじゃないだろ。駄目だろ。
って当時彼に反感もっていたんで余計に。
息子は確か映画を観に行った。

原作を知らずにドラマを見る方が多分いいと思う。
まんがを実写で越えるのって難しいんじゃないでしょうか。

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]