忍者ブログ
木の洞にひとりごと うろ覚えのうんちく うろうろと右往左往
[1059] [1058] [1057] [1056] [1055] [1054] [1053] [1052] [1051] [1050] [1049]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
ブログ内検索
プロフィール
HN:
shin
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旦那の弁当箱はよくある二段式の。
娘の弁当箱は中学から使ってる、やっぱり二段式の。
つくりは女性っぽいが、女子大生サイズではないと思う。
ご飯は半分に減らしてるけど(つまりその容積分おかずが多いんだが)。
息子は高校入学の時に、店頭にある中で
一番容量の大きい奴を選び、それにご飯をぎゅんぎゅんに詰めていた。
勿論二段式である。

受験生となり部活引退して「ご飯減らして」と言ってきた。
娘同様その分おかずが増えて、中身を考えるのが大変。
だが食欲は段々減退し、とうとうお弁当もおにぎりにして欲しいと言ってきた。
おにぎりと「おかず」であるが。

一キロ痩せた二キロ減ったとうるさい。
私は華奢だった息子が好きなので「私より軽くならなきゃええよ」と言う。
息子は怒る。

本日のおかず。
ごぼうの牛肉巻き・玉子巻き・たことトマトとチーズの春巻き(まきまきだな)
ほうれんそうのおひたし とここまでが基本形。
旦那はこれに冷凍食品のさわらとポテサラ。
娘と息子はレタスとミートボール。冷凍のちきん南蛮ソース抜き(かわりに塩)。
息子は玉子巻きを一個にしてかわりに冷凍を一品プラス。
そして忘れちゃいけない ミニトマト三色。

想像してくれたまえ。なかなか彩り豊かだぞ。


復興相の発言。
もう「ばかじゃないの?」しかない。怒りもない。
政治家の腹の中なんてみんなこんなもんだろう。
でなければ国会でわちゃわちゃやってられるわけがない。
被災者のために居ても立ってもいられないなんて感じちゃいない。
上から目線なんて今日に始まったことじゃなし。
底辺の生活なんて想像もできない、てかしようともしない。

違いはそれを隠すか出すかだけだろう。
この人はその判断すらも出来ないバカなんだ。
個人的感情と政治家としての発言をごちゃまぜにしてどうする。
謝って済む問題じゃない。かといって辞めて済む問題でもない。
身ひとつで被災地に行って、避難所で生活しながら瓦礫を片付けて来い。
地図を片手に被災地行脚して来い。そしたら地名も頭に入るだろうさ。

ああ。原発推進派擁護派もそう。防護服着て作業して来い。
その後屋外プールで遊んでもいいぞ。


高校生れすとらん最終回。
ほんっと最終回ってつまらんのね。もとから期待はなかったけど。

息子の期末。
思ってたよりよろしくない。まだ三教科だが。
そりゃ周囲も頑張ってるんだもんねえ。あの程度じゃ無理かもねえ。
記述式模試の国語がちょこっとよかったもんでいい気になってたけど
一気に空気抜けたわ。そこで奮起してくれれば一番なんだが
そういうタイプじゃないんだよなあ……
PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
忍者ブログ [PR]